シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「今日は彼に会いたくない…!」正直デートが面倒だなと思うときって?

いくら大好きな彼であっても、今日は何だか彼と会うのに気乗りしないということだってありますよね! では女性の皆さんは、どんなときに彼に会うのが億劫だと思ってしまうのでしょうか。調査してみました!

(1)体調がイマイチなとき

元気がないときって、楽しいことでさえつらく感じてしまいますよね。彼に会いたいけれど、はしゃぐパワーがゼロのときもあります。

・「生理前はイライラを抑えるのに必死なので、大好きな彼であってもデートが面倒。彼氏に会いたくないというより人に会いたくない」(会計事務所勤務・29歳)

・「彼と飲みに行こうと約束した日に限って、仕事でトラブルがあったりして胃が痛くなってしまう。デートのために体調管理も重要な年齢です……」(病院勤務・34歳)

▽ 楽しい時間だからこそ体調万全で臨みたいところですが、うまくいかないこともありますよね。

(2)髪がボサボサでまとまらないとき

デートのときに限ってシトシト雨や高い湿度……。とくに梅雨シーズンはヘアスタイルとの格闘でデート前に力尽きてしまうことも!

・「ヘアアレンジの動画を観ても、あの通りにできたことがない。デート前に気合いを入れて余計にボサボサになる」(証券会社勤務・25歳)

・「髪がまとまらないタイプなので、デートの日は朝からシャワーやセットでバタバタ。約束時間に間に合わないという焦りでデート自体がイヤになることも……」(調理師・29歳)

▽ 女子は見えないところで時間をかけているのです! デート前の努力を彼にも知ってほしいですよね。

(3)どんな服を着ても似合わないとき

事前にコーディネートを決めていても、なぜかしっくりこないときってありますよね。気持ちの余裕もなくなります。

・「新しい服に限ってイメージが違う! 試着室では良い感じだったのにナゼって思う。デートに行く気も失せる」(病院勤務・28歳)

・「鏡の前に立った自分が太って見えるとき、何を着てもバランスが悪い。テンションが下がりすぎて外出が面倒になる」(メーカー勤務・26歳)

▽ 彼に会う前からデートって始まっています。うまくコーディネートできたときは気分まで良くなるから不思議です。

(4)実は他にやりたいことがあるとき

本当は純粋にデートを楽しみたいのだけれど、自分のやりたいことを優先したい気持ちも消せないものです。

・「週一しか休みがないときは、デートよりも睡眠時間がほしいと思ってしまう。婚活が大切なので頑張って出かけますが、実は睡魔との戦い」(デザイナー・32歳)

・「大好きなアーティストの追っかけが生き甲斐。ライブ遠征の準備をしたいときはデート中もソワソワしっぱなしです!」(介護士・28歳)

▽ 時間がどれだけあっても足りませんね! 恋愛も好きなことも上手に両立させたいものです。