シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「ホッホー! ホッホー!!」上下に体を動かしながら、ニャンコを一生懸命起こそうとしてるハトがあまりにもウザかわいい

okosuhato1

ネコの朝はとっても早い。特に気合いが入っているときなんかは朝の3時や4時くらいから「朝だよー! 起きて〜!」と起こしてくれますよね。

ほとんどの場合は朝ごはんの要求なのですが、たまに「いつまで寝ているの? いい加減起きなよ」と言っているときもあるような気がします。

多くのネコたちはそのように飼い主のアラーム係を買って出てくれていますが、本日ご紹介する動画はその逆で、ネコが起こされているレアなパターン起こしているのはなんと……ハトです!

【この起こし方はさすがにウザい】

こちらのハトは、お昼寝中のネコの耳元にスタンバイし、なぜか体を上下に動かす不思議な動きをしながら、「ホッホー! ホッホー!!  ホッホー!!!」と一生懸命ネコを起こそうと試みています。その起こし方はさすがにウザい、でもかわいい! 求愛ダンスのようなものなのかしら?

ネコが本気出せば、ハトなんかイチコロだということを知っていてやっているのでしょうか。なんという命知らずというか、ふたりの信頼関係にびっくり。

【ネットの声「天使すぎる忍耐」】

この動画に寄せられたコメントを見てみると、「ハトもネコもかわいい」と画面の向こうのほっこりした顔が透けて見えてくるようでした。

「何度も繰り返し観てしまう。とってもかわいい!」
「天使すぎる忍耐」
「種族を超えた素晴らしい友情。なかよしなんだね」
「かわいいっすわ。ハトもネコも」

【噛みつきにも動じないハトさんの大物感】

ハトさんがネコさんの耳をかじると、さすがのネコも「もう少し寝かせろ!」とハトを甘噛みして、ハトアラームをなんとか黙らせようとしますが、ハトは全然こりてないぞ! 

「うえへへへへへ」なんて、まるでおじさんのような笑い声にも聞こえる鳴き声で、引き続きネコを起こそうと試みています。

参照元:YouTube
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 「ホッホー! ホッホー!!」上下に体を動かしながら、ニャンコを一生懸命起こそうとしてるハトがあまりにもウザかわいい
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事