シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「カレのプロフをかなりダサダサに変更させる女子」が急増中!?

LINEやFacebook、Instagram。普段の生活のなかにSNSが溶け込んでいるというひと、少なくないとおもいます。

実際にあったことのあるリアルな人間関係だけで、SNSを使っているというひともいれば、会ったことがないひととSNSで友達というひともいるでしょう。

それは、女性だけではなく男性も同じはず。

あなたは、もし彼がSNSで見ず知らずの女の子とつながっていたらどうします?

どうせ、現実に会うことはないだろうということで、大目にみますか。浮気認定で、速攻削除させますか。

フリューの「恋愛とSNSに関する意識調査結果」をみると、どうやら削除させたほうが良さそうです。

いったいどういうことか。調査結果をもとに、詳しく紹介します。

 

■プロフィール画像に一目惚れ、付き合った経験は5割

フリューが女子高生・女子大生を対象に調査をおこなったところ、16.2%がSNSのプロフィール画像に対する一目惚れを経験していることがわかりました。

また、そのうち48.1%は相手にメッセージを送り、交際に発展したという結果に。

「女子高生や女子大生の調査結果でしょ」と片付けることはできません。だって、一般的に男性は若い女の子が好きなんだから。

若くてカワイイ女の子から告白されて、ノーと言える強い男性はそんなにいないんです。

 

■LINEでの告白経験は78.7%

彼氏が誰とどんな会話をLINEでしているかをチェックしている女性は多いはず。ですがこれも、相手の女の子があんまり返信をしていないということで、変な安心をしていませんか。

LINEで告白した、もしくは告白された経験について、あると回答したひとは78.7%。また、告白手段として直接かLINEかという二択質問では、LINEが34.5%を占める結果に。

告白に至るまでの段階については、気になる相手とLINEでやり取りする際、返信はわざと時間を空けて読む派が51.7%を占めるということがわかりました。

むしろ、LINEで返信が遅かったり、あまり返信していなかったりする相手ほど気をつけたほうが良いんです。

 

いかがですか。彼氏のSNSのプロフ画像、かなりダサダサに変更させたほうが良さそうですよ。

 

【参考】

※ 恋愛とSNSに関する意識調査 – フリュー