シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「もうすぐクリスマスだよぅ…」でサクッとイケメンゲットする方法

みなさん、クリスマスは好きですか?

クリぼっちを避けるために、いろいろと恋活をしている方も多いようです。

とはいえ、インターネット、SNSが普及し、コミュニケーションインフラが整いまくった昨今、クリスマスに誰かと過ごすことはできなくても、PCやスマホを開けば、同じ境遇の“さびしんぼ”がたくさん。

むしろ、恋人と二人きりでいるほうが、仲間はずれになっているような気分になるかもです……。

そんな近年のクリスマスですが、まだまだ空いてるイケてる男子から誘われる方法があるのだとか。

恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんにお聞きしました。

 

■1:デートに誘われよう

「クリスマスまで、あと1ヶ月をきりました。

いま新しい恋人をつくって、そのひととクリスマスを過ごしても、そのためにつくった感が満載になってしまいそう? ノンノン。そんなことはありません。

つきあって1ヶ月未満なんて、ラブラブにもほどがあります。付き合うちょっと前なんて、もっとですよね。

この時期から“カップルになって”という計画は、相手との関係性を考えると、予測できない要素が多く、達成できないかもしれないので、“デートに誘われる”ことを目標にしていきましょう」

 

■2:狙いはクリスマス当日の夜

「2015年のクリスマスは、イブが木曜で当日が金曜です。

狙いはクリスマス当日、金曜の夜ですね。

クリスマス・フライデーナイトをフィーバーするためには、イケてる男性をブッキング(予約)する必要があります。

ここでポイントとなるのが、“クリスマスはあくまで餌ッ! 獲物はオトコ!”という意識です。

クリスマスというイベントを利用して、イイオトコを釣る。逆ではない。コレ大事です。

このポイントを心に刻みこむことができれば、“あーん、もうすぐクリスマスだねー!”というセリフを、LINEだろうが、Facebookのコメントだろうが、電話だろうが、対面だろうが、かる~く発することができます。

女性から男性を釣ろうとする場合、初期の段階では、この“軽さ”が大事なのです。

重くみえると男性は逃げる傾向がありますから。

楽しそうな遊びの誘いがきたら、スケジュールが空いているかぎり、男性はOKするものですよ」

 

いかがでしたか。

“クリスマスの誘い”というと、どうしても重く考えてしまいがち。

焦りと葛藤しながら、周りの女性の動きが鈍っている今のうちに、サクッとイケメンを予約してしまいましょう。

 

【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。