シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「なんとなく結婚」にご用心!焦って結婚しても…裏付ける実態とは

結婚後にきちんと妻を愛し続けている夫と、残念ながらも他所を向いてしまっている夫って、なにが違うと思いますか?

女性なら誰しもが、“夫の愛情”を実感できる結婚生活を送りたいですよね?

『“いい夫婦の日”をすすめる会』が1,000人から回答を得た調査によると、「生まれ変わっても“今の相手を選ぶ”」と考えているひとは、たったの36.7%なのだそう。

つまり、およそ3人に1人は、かけがえのないパートナーと巡り合えた実感がある一方で、それ以外のひとは満足できない結婚生活を送っているのが現実かも。

そこで、ゼッタイに幸せになれる“結婚相手を選ぶコツ”を、同調査を参考にお伝えしましょう。

 

■結婚後に幸せになれるオトコの3大要件

“生まれ変わっても今の相手を選ぶ”とした層に、“今のパートナーを選んだ理由”を尋ねてみると、「性格」が56.0%でもっとも多く、次いで「優しさ(思いやり)」が45.2%、「フィーリング」が38.3%と続きます。

つまり、結婚後に幸福を実感できる夫を選ぶコツとしては、次の点が3大ポイントになるよう!

(1) 性格が合うこと

(2) 優しさを感じられること

(3) フィーリングに違和感がないこと

あなたの今の彼は、いかがですか?

 

■なんとなくのタイミングで結婚すると後悔!?

他方、「別のひとを選ぶ」と回答した層では、「タイミング」と回答したひとがもっとも多く、30.5%に達します。“ご縁とタイミング”という言葉もあるのに、タイミングばかりを重視するのはよくなさそう。

さらに興味深い点として、「なんとなく」選んだひとが25.7%にも達し、他層より15ポイント以上も高くなるんです!

つまり、「なんとなく」「適齢期だったし」など曖昧な理由で結婚しちゃったひとほど、満足できる結婚生活を送ることができていない模様。

焦って結婚してもロクなことがない実態が、裏付けられる結果です。

 

いかがですか?

どうせ結婚するなら、“運命”を感じる相手と愛に溢れた生活をしたいですよね。

「生まれ変わったら、別のひとと一緒になろうっと」などと日々考えながら過ごすなんて、悲劇としかいいようがありません。

あなたの彼は、結婚相手に選ぶべき理由を備えているひとですか?

 

【参考】