シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「どうしてもエサをキャッチできないワンコ」シリーズ続編! 大・中・小のソーセージでチャレンジしてみたら…!?

スクリーンショット 2015-10-20 18.15.26

「ワンコといえば、エサやおもちゃをジャンプしてキャッチするすばしっこい動物」。その考えを打ち砕いたのが、Pouchで以前ご紹介した記事『どうしてもエサをキャッチ出来ないワンコが可愛すぎる!』でしたが、その続編を動画サイト『YouTube』で発見!!

今回は大・中・小3サイズのソーセージを用意して、キャッチできるかどうかにトラ~イ。登場するワンコは、前回と同じ、首にバンダナを巻いたおしゃれなフリッツです。さぁ、今回はソーセージをキャッチできるのでしょうか?

【まずはミニソーセージからスタート】

まず最初は、お弁当に入れるくらいの小さいソーセージで腕試し〜。焼き色のついたソーセージはなんともおいしそうで、フリッツも食べたくて仕方ない様子♪ 

弧を描くようにポーンと投げられたソーセージ……うまいことに口の中にストンと入るんじゃない!? と思ったのもつかの間、のど元に当たって地面へ! あらららら~。まぁ小さいからこれは難しいかもねっ。

【ジャストインしそうな中サイズは!?】

気を取り直して2本目! 今度はホットドッグにピッタリの中サイズのソーセージで挑戦。飼い主さんが放ったソーセージは、いい感じでフリッツの頭の上へ! 

行け、行けーと心の中で叫んだのもむなしく、後頭部にドーンと直撃~。あああぁぁぁ。打ち上げられたフライを落としてしまった、残念な野手のようになってしまいました~。

【ジャイアントサイズならさすがに……!?】

最後は長さ30センチほどのソーセージでチャレンジ。ガブッとかじりついたらめちゃおいしそうなジャイアントソーセージに、始まる前から舌なめずりするフリッツ。飼い主さんが力強く投げたソーセージは、ちょうどいい位置に! 

「そのままパクッといけそう~」と思ったのですが……。この結末は『YouTube』でご覧くださーーい!!

どうにもこうにもキャッチが苦手なフリッツ。ちょっぴりまぬけな感じにプププッと笑っちゃいますが、失敗しても果敢に挑戦し続ける姿勢は見習いたいところ! 元気をくれる1本でもあります~。

参照元:YouTube
執筆=シナモン (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 「どうしてもエサをキャッチできないワンコ」シリーズ続編! 大・中・小のソーセージでチャレンジしてみたら…!?
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事