シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「ちんぷんかんぷん」を英語で言うと?【今すぐ使えるタメ口英語】

今回ピックアップするのは「ちんぷんかんぷん」をタメ口英語で言うと? 書籍『日常のリアルなひとこと ためぐち英語』(Thomas K. Fisher著:高橋書店)の中から、普段の会話で使える“タメ口英語”を紹介!

「ちんぷんかんぷん」とタメ口英語で言うと…「I don’t have a clue.」

親しい友達の中で話す、言い回しやタメ口言葉。実際に英語で会話するとき、“わかってるぅ!” という言い回しをしてみたいですよね。

今回の「ちんぷんかんぷん」はタメ口英語でいうと、「I don’t have a clue.」。

clueは「手がかり、ヒント」の意味。「ヒントがひとつもない」ことから転じて、「解決できるわけがない」「ちんぷんかんぷん」という意味に。また、I don’t have the foggiest idea.「少しもわからない」も同じです。

OK
(c)Shutterstock.com

ほかにも、こんなことも英語では…

意味わかんない。…You lost me.(I’m lost.も同じ)

なんて言ったの?…Come again?(Say again? でも◎)

それで?…I don’t get it.(I don’t understand.「理解できない」のアップグレード)

もう一回言って?…Run that by me again?(run…by〜で「…を〜に伝える、教える」の意味。信じらんない! ってときにも使えます)

よく分からなかった。…I didn’t get that.(getは受け取る、理解するの意味)

わかるわかる。…Join the club.(自分も同じ経験があるから、気持ちはよくわかるって言いたいときに。悪い状況や経験を聞かされたときに使いがち)

友達に言うときに使う
(c)Shutterstock.com

今回紹介したフレーズは、あくまで友達に言うときに使うもの。だから、誰と話すか気をつけてくださいね。

現在発売中の書籍『日常のリアルなひとこと ためぐち英語』Thomas K. Fisher著(高橋書店)では、日常生活で役立つタメ口英語について紹介されていますよ! あわせてチェック!

TOP画像/(c)Shutterstock.com