シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「ちょっと高飛車じゃない…?」結婚できないおブス女

容姿が良いと彼女に選ばれやすいですが、性格がおブスだと結婚は難しいもの……。恋の回数は多いものの、なかなか結婚につながる恋がないという場合、もしかしたらあなたが性格おブスだからかもしれません。
そこで今回は、おブス認定される性格をいくつか紹介します。男子の前で、こんなことしてません? おブス認定されちゃいますよ?

自己愛強め! わがままが過ぎる

自己愛強めでわがまますぎる女子は、やっぱり容姿が美人でも結婚はなかなか難しいもの……。目の保養にはいいかもしれませんが、同じ家で一緒に生活を考えたらやっぱキツイですもん。
普段からお姫様扱いされないと不満をもらしたり、デート代は男子が払うのが当たり前! な態度を取っていたりすると嫁候補から外れちゃいますよ。

「これだから日本の男は…」外国かぶれ

過去に外人と付き合ったことがあるからとか、ちょっと海外に住んでたからって「だから日本の男は……」とか「やっぱりイギリスの男と日本の男は違うんだなぁ」など、海外かぶれな女子は男子からしたら面倒くさい相手。
「だったら外人と付き合いなよ」と言われかねないので、外人と日本男児を無駄に比べないように。

人の不幸が大好き

人の不幸を楽しそうに話す人って、どこか怖いですよね……。不幸を心配するとか同情するならまだしも、イキイキと話す人って絶対性悪でしょう。
噂話好きな女子は気をつけたほうが良いかもしれません。周りに見られてないつもりでも、しっかり噂してるところを目撃されているかもしれませんよ。

自分の非を認めない! 責任転嫁

自分がうまくいかないのは周りのせい、と非を認めない、責任転嫁をするなど非道なことをする女子はおブスです。
自分にも非があるのに「だって○○さんが!」とか「私は関係ないです」と言い訳ばかりな女子に好感を持つ人なんていませんって。

マイルールが絶対! ルールを破るものなら激怒

マイルールが多すぎる女子って男子的に扱いづらく重い相手……。「LINEはすぐ返信して!」「週末は絶対にデート」「女のいる飲み会禁止!」などなど、やたらルールが多く、そのルールを破るものなら激怒! では、彼も疲れ果ててしまいます。となれば結婚は考えないでしょう。マイルールはあってもいいけど、相手に押し付けるのはタブーですね。

どこか見下す癖があるマウンティング女

自分はどこか洗練されていて完璧な人間だと勘違いしているのか、ただの負けず嫌いなのか、他人を見下す癖がある女子はおブスの烙印を押されます。偉そうな態度に惚れるまともな男子なんていませんから。
「男なら」とか「男のくせに」など、どこか上からな発言をしてもいいことなんてないです。マウンティング癖は直しましょう。