シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「これはパスタじゃない」本場イタリアで全否定、だけど気にせず新発売! 日清食品「カップヌードル パスタスタイル」検証CMがスゴすぎる

CUT1_TOPページ

日清食品から6月29日(月)に発売される新商品「カップヌードル パスタスタイル ボンゴレ」と「カップヌードルパスタスタイル ボロネーゼ」。こちら、カップヌードル初の本格パスタ商品ということで、注目が集まっている模様です。

そんな中、日清のスタッフは新商品へのお墨付きをもらうため、パスタ発祥の地といわれるイタリアのトスカーナ州ナポリ県グラニャーノ村まで足を運び、パスタ通であるグラニャーノの人々に商品を試食をしてもらいますが……

【パスタ=ジャッジ氏が157人にインタビュー】

事前検証として、グラニャーノの157人のパスタ通に試食をしてもらいながらインタビューを行ったのは、検証用に開発されたパスタ判定キャラクター「パスタ=ジャッジ氏」。ハテナマークの髪型をしてシェフの服を着ている彼は、日清が開発した判定人間なんですって。

【86%の人が「パスタじゃない」と回答】

パスタ=ジャッジ氏はグラニャーノ中を駆け回り、本場のパスタ通たちに食べてもらいながら「新商品パスタスタイルは、パスタなのか? パスタでないのか?」との質問を繰り返します。

CUT3_人々

しかし、パスタスタイルをパスタと認めてくれた人の割合は全体のたった14%! なんと86%もの人々が、「これはパスタじゃない」と回答するという悲しい結果に。

d13156-3-243091-11

【現地の人の反応「とにかく旨い謎の麺だ」】

試食したグラニャーノの皆さんが寄せた、コメントの一部をご紹介します。

「伝統をもっと守ってほしいわ」
「パスタ? ヌードルだろうこれは」
「面白い味なのは認めてあげるわ」
「なんでパスタをカップに入れちゃうんだよ」
「パスタ的な、とにかく旨い謎の麺だ」
「面白いじゃないか」
「美味しいよ。ビールに合いそうだね」
「辛くて美味しい!!」

【「美味しい」とのお墨付きは無事ゲット】

「パスタではない」けど「美味しい!!」とのお墨付きをもらうことはなんとか成功したようで、最悪の事態は防げたようです。

CUT3_人々3

【開き直って発売決行!】

検証実験の結果を聞いた日清の担当者たちはショックを受けながらも「もうパスタじゃなくてもいい、カップヌードルだし」と開き直り、発売を決行。

というわけで、日清初のパスタスタイル新商品「カップヌードル パスタスタイル ボンゴレ」と「カップヌードルパスタスタイル ボロネーゼ」は、本場でパスタとは認めてもらえずとも無事発売されるようですので、みなさん安心して下さいね〜。

【太ストレート麺製法に期待大!! 】

もっちりしながらもプリッと歯切れよい、太くて丸い麺が特徴の太ストレート麺製法で作られるという、パスタスタイルの2商品。

カップヌードル パスタスタイル ボンゴレ」は、アサリのうまみとオリーブオイル、そしてガーリックの風味。

カップヌードル パスタスタイル ボロネーゼ」は、トマトベースの香味野菜とハーブが効いたコクのあるソースが特徴。

お味はどちらも期待できそうですよ〜!!

【特設サイトでも質問の回答を募集】

パスタスタイル特設サイトでは、実際に食べた皆さんから「パスタか? パスタじゃないのか?」という質問の回答を募集する予定。回答すると、パスタ=ジャッジ氏のWEBサイト限定リアクションを観ることができるんですって。

これはパスタなのか? パスタじゃないのか? みなさんもぜひ試食して、ジャッジしてみてはいかがでしょう。

参照元=カップヌードル パスタスタイル特設サイトYouTube
執筆=南野バンビ(c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 「これはパスタじゃない」本場イタリアで全否定、だけど気にせず新発売! 日清食品「カップヌードル パスタスタイル」検証CMがスゴすぎる
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事