シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「この人の大きいぃ!…って事は」持ち物でできる簡単メンズ診断法

gf01a201502191800aj12c (500x343)そこのアナタ、男子との出会いの場で“大きさ”をチェックしてますか?

え? するワケない? 違いますよ。持ち物です。アイテムですよ(笑)。

男子が持っているアイテムの特徴で“人となり”が分かると便利だと思いませんか。

ってワケで2,500回以上の合コンを経験し、合コン漫画家でもある筆者と合コン2,000回以上参加の猛者・男の恋愛アドバイザーのアモーレ石上氏に加え、メンズブランドバイヤーのY氏、大手百貨店のメンズ館で働くM氏の4人で“男のこだわりアイテムについて”プチ座談会を実施しました。

アイテムについては初対面でもチェックがしやすく、且つこだわりが出やすい、スーツ・靴・腕時計で検証します。

 

■1:スーツ

パッと見ではスーツの素材や、ブランド等は分かりませんが“そのスーツがどれだけその人の体型に合っているか”は大体分かりますね。

オシャレな人は、変なシワがなくキレイか、ネクタイの結び目のディンプル(窪み)がキレイか、なども見るそう。

オシャレ偏差値が高そうなスリーピースの着こなしではさらに、Y氏曰く「タイピンを隠してネクタイの上部をフワッと見せるのが上級者」だとか、ふむふむ……。

まぁ上級者までいかなくとも、サイズが合っていなかったり、シワシワだったりするスーツを着ている人は、仕事ができなさそうにも見えるので損ですね。

シワのないスーツは体型に合ったオーダースーツが多いと考えられますが、『サラリーマンのファッションを考える』の調査結果によると20~30代の男性の7割がオーダースーツ利用者とのコトですので、体型に合っていない要因はスーツを作った時と体型が変化してしまっているコトも考えられそうです。

体型より大きめのスーツや、パツパツなスーツを着ている男性……確かにたまにいますね(笑)。

 

■2:靴

先端の尖った革靴は普通の革靴より大きいコトもあり目を引きますが、やはりアンテナ・意識・プライドともに高い男子が多いとのコト。そしてさらにM氏が言うには「レザーソールの靴しか履かない男はこだわりが強い」のだとか。

なるほど、気にしたことなかったです。男のロマンなのでしょうか。是非お気に入りの男子が足を組み替える時に靴底をチェックしてみてください(笑)。

他、Y氏が言うには「意識が高い男子はベルトと靴のテイストや色を合わせている」とのコト。“意識の高さ”=“センスの良さ”=“モテ”につながりそうですね。

ですが女子的には、ちゃんと手入れされていて清潔感があれば問題ない気がします。

 

■3:腕時計

アモーレ石上さんが言うには、海外高級ブランド時計と国産の質重視な時計に大きく分けて考えると、ある程度、男性のイメージがつかめるそうです。

・高級ブランド時計・・・金持ち・センス・こだわりアピールまたは、タダの時計好き

・質重視時計・・・堅実、外見にこだわらず中身重視(女性にも)、または、タダ時計に興味ないだけ

さらに、高級ブランド且つフェイスの大きい時計をしている男は「自己主張強い」「目立ちたがり」「ワイルドと思われたい」「褒められたい」と思っている場合が多いとか。

ブランド名は伏せますが、あぁ確かにそうだったなと妙に納得した筆者です。

 

いかがでしたか。

当然ですがアイテムだけで男子をすべて判断するなんて事はできません。あくまで参考としていただけると幸いでございます。

 

【取材協力】