シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「かわいすぎるクモ」の動画は一度見たら中毒になるっ! 手作りハープでお歌を披露しているとスズメがやってきて…!


以前 Pouch で紹介した “かわいすぎるクモ” が主人公のアニメーション動画、『Lucas the Spider』に、続篇が登場していた模様。

ディズニー映画『ズートピア』も手掛けたというアニメーター、ジョシュア・スライスさんが制作しているクモアニメ。前回は、ジョシュアさんのYouTubeチャンネルから記念すべき初作品を取り上げました。

現在は7本の作品が公開中で、最新作は公開後わずか1週間で659万回を超える注目作品となっているようです。

【やんちゃなルーカスにキュン♡】

主人公のクモの名前は、ルーカス。ルーカスの声を担当しているのはジョシュアさんの甥っ子・ルーカスくんで、続篇でも配役はもちろん、そのまんま!

続篇でのクモのルーカスは、シンクをすべり台にして遊んだり、人間に捕まったり(スグに脱走に成功!)、はたまた寝ているワンコを起こしたりと、やんちゃぶりを発揮。ときには楽器の演奏を披露するなどして、器用な一面も見せてくれているんです。

【ハープ弾きながら歌ってるううう】

わたしが特に好きなのは、愛らしい声で弾き語りしてくれている動画『Encore』。2018年3月30日に公開されたこの作品で、ルーカスはお手製のハープを奏でているんです。

木の枝を三角形にし糸を張っただけのハープからは、その見た目からは想像できないほどの美しい音色が聴こえてきます。

体中にモフモフと生えた毛をファサファサと揺らしながら、大きなお目目をくりくり動かしてお歌を歌うルーカスが、愛しくって愛しくって、もうどうしましょう……!

【もっともーっとルーカスたんが見たいっ!】

クモの造形がとにかくリアルなので最初見たときこそひるみましたが、愛らしい仕草や声を聴いているうちに、どんどんルーカスのことが好きになってしまうから不思議です。

見れば見るほどその魅力にハマるのは、ルーカスに命を吹き込んだジョシュアさんの手腕あってこそ。これから先もたくさん続篇が作られることを、心から願っておりま~す!

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch