シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「●●は必要ないだろ?」ヤリたいだけ男子のブっちゃけ本音3連発

時に男は、“最終目的地=あなたとベッドイン”にたどり着くまで、たくみな言動であなたを導こうとします。よほど恋愛&男について熟知していない限り、ほとんどの女子が1度や2度は引っかかってしまうのではないでしょうか。

そこで、海外ファッション誌『GLAMOUR』ウェブ版に掲載された記事を参考に、“ヤリたいだけの男が発しているサインと、それに関するブっちゃけた本音”を暴露しちゃいたいと思います!

 

■1:個人的な情報をイチイチ語らない

「単にセックスしたいだけの女に、両親の名前や好きなバンドについて語らないよ。そんな情報は必要ないだろ?」と、語る男性。目的地に最短距離で到達するためにエッチだけしたい男は、よけいなお喋りをして時間をかけないようです。

なので、あまり自分について詳細を語りたがらない男には、要注意かもしれませんね。

 

■2:絶対にお泊まりはナシ!

「体だけの関係の女の家には泊まらないね。それは恋人だけだ。どうでもいい女の所に泊まって、朝ご飯はどうするかとか面倒なことは避けたい」と、お泊まりは絶対NGな模様。次にまたエッチだけするために、明日は仕事が早いとか疲れているとか言い訳して逃げるのだそう。

という訳で、“泊まって行ったら?”と言って逃げ出すような男は、それっきりにしておいたほうが身のためです。間違っても彼の口車に乗せられて、次もセックスだけの関係を結ばないようにしましょう!

 

■3:本格的なデートをしない

「男って1回会っただけで、相手が本命の彼女になるかセフレ止まりだか分かるんだ。だから、セフレ止まりのカテゴリーに入った女と次に会うときは、俺の家で会うようにデートを計画するよ。その女を本格的なデートに連れて行くことはないね」と、本音を吐く男性。

やはりセックスなしのデートを数回してくれる男性かどうか、時間をかけて見極めることが大切なようです。すぐに体の関係にもって行こうとする男性とは、明るい未来はないと思ってよいでしょう。

「エッチを断ったら二度と連絡ないかも……」と思って、簡単に体を許してはいけません! そんな男には体を与えたところで、すぐに連絡が来なくなるのは目に見えています。

 

男の本音3連発どうでしたか!? 男も男ですが、女がどう対処していくかで結果が変わってきます。なので、男の行動学をしっかり頭に叩き入れて、泣きを見ないように自分の身は自分でしっかり守ってくださいね!

 

【参考】