シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

●●の裏を忘れないで!男を部屋に呼ぶ時「片付けておくべき場所」4つ

●●の裏を忘れないで!男を部屋に呼ぶ時「片付けておくべき場所」4つ

「ついに彼を部屋に誘えた!」という場合、喜びと緊張がある反面、「どれぐらい片付けておけば大丈夫なの!?」となってしまいますよね。無理に片付けすぎてもボロが出るし、かといってほどほどに片付けておかないと“汚部屋女子”の烙印を押されちゃうし。

実は片付けに必要なポイントがあるんです! なので今回は過去の『Menjoy!』記事を参考に、男性を部屋に呼ぶ時“片付けておくべき場所”4つをご紹介。ここさえ押さえておけば、“汚部屋女子”は回避できるかも。

 

■1:使用済みの食器は放置しない

一人暮らしをしているとあるある……だからこそ、相手にも「あ、溜めてるな」「ずぼらだな」というのが余計伝わりやすくなってしまいます。使った鍋を汚れたままコンロに放置しているのもアウト! 普段からさっさと片付けておく習慣をつけましょう。

 

■2:ゴミ箱をいっぱいにしない

バケツ型のゴミ箱からゴミが溢れていたり、フタが持ち上がるほど中身がいっぱいだったり……というのは、すぐに目についてしまいます。余裕があれば前日の内にゴミを出しておくこと。できなければ、せめてゴミやゴミ袋が目につかないよう工夫しましょう。

 

■3:トイレの便座裏を掃除しておく

コレはうっかりしやすい場所です。何故なら男性がトイレを使用する時は、便座まで上げるから! 可愛いトイレカバーや消臭剤で満足せず、キチンと便座を上げて汚れていないかチェックしておきましょう。

 

■4:賞味・消費期限切れの物は処分しておく

お茶と一緒にお菓子も出して、女子力アップ!……なんて喜んでいたら、「これ、賞味期限切れてるんだけど」と言われて大惨事に。食べ物のずぼらさは絶対に許せないという人も少なくないので、賞味・消費期限切れの物は処分するか、しっかり把握しておきましょう。

 

どんなに掃除が苦手でも、最低限これらのポイントは押さえておくのがベスト! 無理して模様替えするよりも、綺麗で片付けの行き届いている部屋のほうがずっとポイントが高いですよ。

できれば、いつ男性を呼んでも大丈夫なように、常日頃からこの4つのポイントを気を付けておきましょう!

 

【参考】

※ こりゃたまらん!男性が本気で逃げる「汚部屋女子」10の特徴【前編】 – Menjoy!

※ こりゃたまらん!男性が本気で逃げる「汚部屋女子」10の特徴【後編】 – Menjoy!