シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

−7kg痩せて見えて…バストアップも!「背中」を鍛えるべき最強の理由

頑張ってダイエットして体重は落ちたのに、なかなか痩せて見えない……。多くの女性がそんなジレンマを感じたことがあると思います。

実は、その原因は、あるパーツが鍛えられていないからかもしれません。そのあるパーツとは、背中! そこで今回は、なぜ背中が痩せて見えることに大事なのか、そして背中を鍛える簡単エクササイズをご紹介します。

 

■背中が変われば、4~7キロ痩せてスッキリ見える!

ダイエットというと、お腹や太ももなど下半身に集中しがちですが、実際には体重減少よりも、鍛えることで痩せて見える効果があるのは、背中! その理由とは、エクササイズ専門家のJennifer Cohen氏によると「長く引き締まった背中こそが、4~7キロほど痩せたイメージを与えてくれるから」だそう。

しかも背中が鍛えられることによって、姿勢が良くなると、それだけでバストが大きく見えたり、血行が良くなることで冷え性や肌のコンディション、たるみが改善されたりと、良いこと尽くし。さらには振る舞いも洗練されて見える効果も!

また、同じ動作でもお腹やヒップに力が入るため、その部分が鍛えられ、脂肪燃焼しやすい体になるなど、まさに嬉しい効果ばかりなんです!

 

■どこでもできる!背中を鍛える簡単エクササイズは?

では、背中を鍛えるにはどんなエクササイズが良いのでしょうか?

一番簡単なのは、海外サイト『Prevention』で紹介された、タオルを使ったエクササイズ。やり方は簡単。スポーツ用の長めのタオルの両端を、背中で両手で持って引っ張るだけです。

まずタオルの上端を右手で持ち、下端を左手で持ちます。これだけでも背中がグン、と伸びるのを感じるはず。そして右手を徐々に上にあげていき、左手はそれに抵抗するように力を入れます。徐々に右手が上がったら、ゆっくりと元の位置に戻し、再度上に上げていきます。12~15回終えたら、今度は左手を上に、右手を下にして再度12~15回。できれば2セット行いましょう。

やり終わると、背中が伸びて気持ちいいと感じるはず。特にずっとパソコンに向かっている時の休憩時にやると、息抜きにもなります。

 

このエクササイズだけはもちろんのこと、ダイエット中の方はこのエクササイズをプラスすることで、さらなる痩せ・引き締め効果が期待できるはず。「痩せて見えない!」と嘆いている方、「痩せて見えたい!」と切望している方は、是非トライしてみてください。

 

【参考】

※ Tone Your Whole Body With…A Towel? – Prevention