チャットレディ体験談

チャットレディとして活躍している成功者の感想

チャットレディ 体験談

チャットレディとして活躍されている女性のリアルな声をご紹介します。

リピーターさんが、仕事の励みになります

20代 大学生 N.Aさん

私は大学の学費を貯めるため、お仕事をさせていただいております。
年間目標は100万だったのですがなんと今月までに達成してしまいそうです。
大学に通いながら寝ずにバイトをしていた日々を思い出すと、自分のペースで仕事ができるので本当に幸せです。
そしてこれも大事なことだと思うのですが私は健康が一番大事だと思っているので、夜遅くまでのチャットはしないようにしています。
元々おしゃべりは好きな方ですが、初めてチャットレディの仕事をする時は、何を話してよいかわからず緊張しました。
でも気楽にいて大丈夫ですよ。相手から色々言ってくれますし。
あとは流れですね。これをつかむのに少し時間がかかるかも知れません。
タイミングが難しいとゆうか、照れもあります。
ですが慣れてくると雑談はもちろんのこと、将来のことやゲームのこと、映画のこと、アニメのこと、いろんな会話をして楽しいです。
過激すぎる話をしてくる人もいますが、そんなときは適当に流しています。
長く続けていればリピーターさんがたくさんお話に来てくれるので、今でも少しずつ収入は増えてます。
もうすぐ大学を卒業しますが、社会人になっても時間に余裕があれば、このお仕事を続けてみようと思っています。

本業と両立できて、しかも効率的です

20代 会社員 K.Kさん

会社に勤めていてもなかなか給料が上がらないし、空いた時間でできるバイトがないかなと思って探してたら、チャットレディという仕事がある事を知りました。
一時期、夜の仕事も考えましたが本業もあるので両立が難しいかなと...。
でもチャットレディの仕事なら、勤務時間やノルマもないし、自分の部屋でできる仕事なので大丈夫かなと思って始めました。
実際、無理なく本業と両立できてます。
チャットレディ
を始めたころはなかなかお客さんがつかず、チャットが開始されても、お客さんとの会話が長続きしない事が多かったです。
なので最初の半月ほどは、とにかく色々試して失敗ばかりしてました。
自分をよく見せる努力や、定期的なイン、イベントの参加はもちもんのこと、お客さんの視点から見て受けがよさそうな事を考えていっぱいやりましたね。
そうしているうちに、男性の心をくすぐるポイントがわかってきて、数人のお客さんがついてきて、お客さんの数も増えて、そこから収入がおもしろいように伸びてきました。
何事もチャレンジですね!!

ちょっとした気遣いで、収入がアップ!

30代 主婦 S.Eさん

私の場合は32歳という年齢だったので人妻専門のサイトに登録しようと思ったのですが、慣れるためにノンアダルトに登録しました。
どれぐらい稼ぎたいかにもよりますが、私は主婦業もしなくてはいけないので、外にパートで働くのと同じくらいの最低7~8万稼げれば十分と考えています。
ただ、ここまでくるまでには色々な工夫をしてきました。
男性からいかに最初に興味をもってもらうかが大事だと考え、カメラは画質のいいものを買い、お化粧もきっちりとして仕事をしています。
私は容姿に自信がある方ではないですが、メイクとライトで印象が大きく変化するので素性がバレる心配は少ないです(笑)。
ちなみに、最初は顔出しNGにしていましたが、途中から顔出しOKにしました。これによって、アクセスが増えたのは言うまでもありません。

ページのトップへ

Copyright© MIYAVI CAST.