シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

逆ナンパしたことある?逆ナンパしやすい男性の特徴としやすい場所&逆ナンパテク

1:逆ナンパしたことある?

みなさんは「逆ナンパ」をしたことありますか?

『Menjoy!』が女性500名に行った独自の調査によると……

なんと! 逆ナンをしたことがある女子はたったの3.6パーセント!

筆者の予想をはるかに下回る結果です。

まだまだナンパに対して抵抗がある女性が多いことがわかります。

 

2:逆ナンパの舞台はここ!女性が逆ナンパしやすい場所5つ

やっぱり「気になる!」という男性には、自分から果敢にアタックするべし!

今や、肉食女子だけが、恋愛勝者になれるのですっ!

それでは、ここからはアンケートの結果をもとに女性が逆ナンパをしやすい場所トップ5をご紹介! 逆ナンをしたことがあると回答した人に対して、「あなたが逆ナンパしたことがある場所をすべて選んでください(複数回答可)」と回答を求めました。

1位 「居酒屋」…7人(38.9%)

「逆ナン」の聖地と言えば、居酒屋。

隣の席に座っている男性の2人組に、「良かったら一緒に飲みませんか?」と女性のほうから声をかけやすいシチュエーションです。

同率2位 「バー」…3人(16.7%)

バーに女性だけ、男性だけで来ているということは……。雰囲気とお酒の力を借りて、一気に「逆ナン」チャンスを狙えるかも!?

同率2位 「路上」…3人(16.7%)

同率2位には「路上」が入りました!

これ、すごいと思いませんか? 「直感」で、いいと思った相手に声をかけちゃうんですよ!

かなり勇気がいる行為です。路上で声をかけることができる女性は勇者ですね!

路上の場合だと「思わず声をかけたくなった男性」が現れても、すれ違ったら最後、一生会えない可能性もありますもんね。一か八か! 果敢に攻める女性は素敵!

同率3位 「クラブ」「海・プール」「フェス」…1人(5.6%)

そして3位には「海・プール」や「フェス」など、夏らしい行事も!

これから増える「フェス」なら、1人で参加して男性を現地調達しちゃうのもアリ!

とはいえ、経験者は各1人ずつ。

意外とクラブでの逆ナンも少ないようです。

 

3:逆ナンパしやすい男性の特徴と逆ナンパ法5つ

ではここからは、逆ナンパしやすい男性の特徴と逆ナンパの方法を見ていきましょう。

(1)狙うは2人組の男性

逆ナンしやすい男性の特徴を聞いてみると、「2人組で遊んでいる」がいちばん人気!

女性側も2人なら、「一緒にどうですか?」と声をかけやすいシチュエーションを作り出すことができます。

(2)声のかけ方は王道の「よかったら一緒に飲みませんか?」

上記(1)で紹介したように、お酒の席で声をかけるなら「よかったら一緒に飲みませんか?」の王道ワードを使いましょう。

急に声をかけるのではなく、声をかける前段階で、チラチラ相手の男性のほうを見て、男性のほうも自分のほうをチラチラと気にするようになったタイミングで声をかけると、高確率でうまくいきます。

(3)トイレのタイミングを狙う

お酒の席で近くに座っている複数人で来ている男性グループを狙う場合、2人組であれば、男性がひとりになるタイミングを狙います。そこで、「今日めっちゃ暑いですよね」と唐突に声をかけるのもアリ!

(4)スポーツ観戦が熱い!

これは筆者体験談。筆者友人のRちゃんは、とにかく男性に対して積極的。

スポーツバーに行き、バーにいた見知らぬ男女とサッカー観戦で大盛り上がり!

スポーツ観戦は一体感が生まれます。そんなときRちゃんはどさくさに紛れて好みの男性の隣をゲット! 肩を組んで勝利を祝います。

「逆ナン」というシチュエーションとはやや異なるものの、そのまま仲良くなって、一緒にお酒を飲むことになりました。

スポーツの一体感を利用すれば、恋のチャンスが生まれるかも!?

(5)「タイプです♡」で喜ばない男性はいない

アンケートの結果をみると、「逆ナンなんて恥ずかしい……」と思っている女性が多いようです。でも、本当に自分の好みの男性が現れて、もしひと目ぼれしてしまったら……!?

その場で声をかけなかったら、一生会えないかもしれないのです。

運命の相手かも!?と思ったら、思い切って「タイプです!」と声をかけてみましょう。「タイプです♡」と言われて喜ばない男性はいませんよ!

 

4:「待ち」の姿勢はもう卒業!

いかがでしたか?

今回は逆ナンパしやすい男性の特徴と、しやすい場所&逆ナンパテクをご紹介しました。

「逆ナンなんてはしたないっ!」なんて言っていては、いい男性に巡り合えませんよ!

「素敵!」と思ったら、自分から果敢に攻める肉食女子を目指しましょう。