1:車の運転をする夢の意味は?

ところで、あなたは車を運転する夢を見たことはありますか? 夢占いの観点から見ると、車を運転する夢は、何を暗示しているのでしょうか?

恋愛コラムニストで手相占い師でもある草薙つむぐさんによると、夢には、今の心理状態が表れているそうです。

夢で車をどのような気分で運転していたのか。楽しいのか不安なのか……それがあなたの今の状態。そして、運転した車はどうなったか……が未来への暗示となるそうです。

 

2:運転席に乗りたい…車運転が下手な男への女の本音5つ

(1)友達に見せたくない

「友達同士で一緒にいるときに、彼氏がカッコいい車で迎えに来て、それに乗り込んで帰っていく感じって凄く憧れるんですよ。優越感を感じるから。

でも彼氏が運転ベタだったら、友達には見せられないですよね。若葉マーク貼ってたりするのもダサいし、駐車に手間取ってるのとか、マジ勘弁してって感じです。

友達を乗せるとかもってのほかだし、彼氏が運転ベタだったときには、ちょっと離れたところに停めてもらって、歩いて車まで行きます」(トモ/27歳)

(2)抱かれたくない

「なんか、運転が下手な男って、エッチも下手なイメージがあるんですよね。私が付き合ってきた男が、そういう人多くて。雑で、細かい所に気遣いがないというか。

運転ウマイ男って、視野が広くて、冷静で、運転しながらでも助手席に座ってる私に、“暑い?エアコンつける?”とか、“この道揺れるから捕まってて”とか言ってくれるじゃないですか。発進も停車もスムーズだし。

そういう人はだいたいエッチも上手かったです。だから運転下手だと抱かれたくないですね」(マユミ/28歳)

(3)身の程に合った車に乗れ

「私の知人の男性は、運転ベタなくせに新車買って、壁にこすったりしたら、しばらく落ち込んでるんですよ。いや、自分は運転が下手だってわかってるんだから、上達してから新車買いなよって思います。

運転が下手な所よりも、そういう計画性がない所の方にムカつきますね。正直、自分の身の程に合ってねぇぞって。運転ベタなのに高級車とか乗ってたら、カッコいいって思うよりも、きっとボンボンなんだろうなって思っちゃって……逆にダサいですよね」(ミコ/23歳)

(4)出世しないだろうな

「自分が運転が下手なことを気付いてない男もいるんですよ。むしろウマイと思ってる。そういう、自分の実力がわかってない人って、たぶん出世しないだろうなって思っちゃいます。自己分析ができてないんですよね。

私の友達の運転ベタな男は、バックで車庫入れするときに無駄に切り返しが多くて、何回やるんだよって心の中でツッコんでますけど、無事に駐車し終わったら、凄いドヤ顔なんです。俺ウマイだろ的な顔するんで、この人ずっと平社員なんだろうなって思います」(ユウ/24歳)

(5)結婚を躊躇

「私は男性と付き合ったら、その人との将来を想像するんです。結婚とか老後とか。運転が下手な男性との将来を想像すると、ちょっと不安ですね。やっぱりどこか頼りなさを感じます。

もし私が妊娠して病院に連れて行ってもらったりとか、子供が大きくなって送り迎えしてもらったりとか、生活シーンの中で車の運転が重要になることもあるので……。結婚にはちょっと躊躇します。

さすがに毎日運転させてたら、うまくなるのかなとも思いますけど……。正直心配なのは間違いないですね」(アスカ/32歳)

 

3:いつまでも初心者!? 車運転が下手な女への男の本音5つ

(1)迷惑かけるな

「運転が下手な女の子の許せない所は、人に迷惑掛けることなんですよ。絶対今じゃないだろってタイミングで割り込んだり、車線変更したり。自分の彼女だったら注意しますけどね。

自分が運転してて、マナーの悪い車の運転席見ると、だいたい女性ドライバーですよ。“ああ、やっぱり”って思います。だいたい乗ってる車種で女の子だろうなって予想つくので、そんな車を見かけたらいつも以上に注意するようにしてます」(コウジ/26歳)

(2)身の危険を感じる

「運転が下手な女の何が怖いって、危険なことがあっても全然平気な顔してることですよ。“今危なかったよ”って言っても、“え?何が?”みたいな。そんななのにスマホ見ながら運転したりするし……。いつ事故ってもおかしくないんです。

車間距離を詰めて、前の車の人にキレられないかとかも怖いし。申し訳ないですけど、運転が下手な女の子の車には乗りたくないっていうのが正直な所ですね」(ケイスケ/24歳)

(3)向上心を持て

「男にも運転下手な奴いますけど、でもだいたいしばらく運転したら、みんなうまくなるんですよ。でも、女の子っていつまでも下手なままの子が多くないですか? 向上心がないというか、運転するセンスがそもそもないんですかね。

僕の彼女は免許取って数年経つのに、自分の家の車庫に駐車して、助手席側を壁に寄せすぎてて僕が出れなかったりとかあって。この車庫に毎日停めてるのに、なんでうまくならないんだよって思います」(ユウキ/29歳)

(4)不機嫌になるな

「助手席に乗ってると、どうしても女の子の運転の下手な所が気になってしまって、“今のはこうしたらいいよ”とか教えてあげたんですけど、そしたら指摘されるのがイヤだったみたいで、不機嫌になっちゃったんです。こっちは親切で教えてあげてるのに。

言い方も結構気を遣ったつもりだったんですけど。そのあとは何かあっても注意できないような雰囲気になって……。車降りたあとも引きずってました。下手なんだから指摘されても不機嫌にならないで欲しいです」(タツロウ/33歳)

(5)愛想良くしろ

「交通マナーっていうのは、ドライバー同士の譲り合いとか、思いやりとかで成り立っていると思うんです。運転が下手な女の子は、余裕がないんですかね。道を譲ってあげても会釈もしません。車線変更で割り込ませてあげてもハザードを出さないとか、よくあります。

やらないとダメだ、とまでは言いませんけど、もっと愛想良くした方がみんなが気持ちいいので、心掛けて欲しいです」(タカアキ/28歳)

 

4:車運転したくないという男の本音3つ

(1)疲れるから自転車

「運転に慣れてないんで、ずっと集中しっぱなしなんですよ。車見て歩行者見て信号や標識見て……無意識に目に力入って、目が痛いです。体もガチガチに力入って、ハンドルは手汗だらけ、脇汗びっしょりかいちゃいますからね。ほんの少し運転しただけで疲労感がハンパないんです。

だから、なるべく助手席に座りたいです。もしくは自転車移動の方が全然楽です。本音を言うと、多少遠くても自転車で行きたいですよ」(ユキオ/25歳)

(2)車体にキズをつけたくない

「車体にちょっとキズが付いただけで、その絶望感たるやハンパなくないですか? キズ付いたまま走るのやだし、修理代もバカにならないし。そもそも運転が下手なんで、しょっちゅう擦ったりするんですよ。

そうなると、ずっと気分が落ちたままになっちゃって。何も手に着かないくらいです。車なんか運転したくないっていうのが本音ですね」(ユウスケ/24歳)

(3)カッコ悪い所を見せたくない

「昔、運転が下手過ぎて、彼女にフラれたことがあるんです。マニュアル乗ってたんですけど、発進が苦手で、しょっちゅうエンストさせちゃう。で、大きな交差点の手前でやっちゃったんです。彼女、道行く人達にクスクス笑われたのが耐えられなかったみたいで……。

彼女を家まで送り届けたら、目も合わせずに“ありがとうございました”って敬語で言って降りて行きました。それ以来、よほどの理由がない限り、運転したくないです」(シュウヘイ/30歳)

 

5:車運転が怖いという人へ…車運転のコツ3つ

(1)喋りながら運転する

怖くて運転できない人は、まず冷静にならないといけません。不安があると体が固くなり、視野が狭まってしまいます。なので、自分の動作や予測などを口に出して、確認しながら運転してみましょう。

“右、OK。左、OK“とか”後ろからバイク来てるから左折のとき、注意だな”などです。周りの状況を口に出すことで、客観的になり冷静さを保つことができます。

この方法で慣れてくれば、喋らなくても冷静に運転できるようになるでしょう。人が乗っているときには恥ずかしいと思うなら、ひとりで運転するときだけでもやってみてください。

(2)自分の車をよく知る

運転が上手な人は、運転する自分の車のことをよく知っています。車幅はどれくらいで、どの程度ハンドルを切ればぶつからずに曲がれるのか、ブレーキをどれくらい踏み込むと、どれくらい効くのか。運転席から見える箇所、見えない箇所はどこなのかなどなど……。

車によって、それらは違います。車を自分の体の一部のように感じられれば、運転技術も上がり、怖さは軽減されます。

(3)デッカい自転車だと思う

万が一の事故を想像すると、恐怖を感じますよね。しかし、よく考えれば自転車だって、なかなかのスピードで走る乗り物です。でも、あなたは、自転車ならば余裕を持って乗れるのではないでしょうか?

自転車も軽車両です。車と同様に道路交通法を守って走行しなければいけません。大きさや出せるスピードこそ違えど、車も自転車も同じ車両と考えてみましょう。

むしろ車体に守られているぶん、車の方が安全とも言えます。大きな自転車だと思ってみると、意外と恐怖心は消えます。

もちろん感覚的な話であって、車の危険性はしっかり認識が必要です。

 

6:久しぶりの運転…練習する方法3つ

(1)車運転ゲームアプリ

久しぶりに運転するときには、運転の感覚を取り戻す必要があります。そこでオススメなのがゲームアプリ。家でも電車内でも、場所を選ばず好きなときにできます。

運転ゲームには、走行中の景色や雰囲気が実にリアルに再現されているものが多いです。また、目的地までの到着を目指すミッションモードや街中を好きなように走れるフリーモードなどもあります。

いちばんのオススメポイントは、何度も失敗できるという点です。どのような運転をすると事故が起きてしまうのか、車を傷つけてしまうのかというシミュレーションもできます。

(2)ドライビングシミュレーター

運転免許の教習所や、免許更新のときに体験したことがある人も多いのではないでしょうか。モニターに映る映像はもちろんのこと、実際にハンドルを握って操作を行うので、勘を取り戻すにはもってこいです。

アクセルやブレーキを踏み込む感覚も体験できます。

ドライビングシミュレーターは、東京都千代田区にある「科学技術館」に設置されています。デートがてら遊びにいってみては?

(3)練習できる場所

いちばんの上達方法は、実際に何度も運転することです。免許を取ったあとでも、申し込めば練習させてくれる教習所もありますので、探してみましょう。

また、私有地であれば自由に走行ができます。人によっては仕事先に空き地があったり、広い駐車場があったりする人もいますよね。友人知人に訪ねてみるのもいいかもしれません。

あとは深夜の広い駐車場、道幅が広く長いトンネルなどです。身近な運転のウマイ人に近くまで運転してもらい、練習場所付近で交代してもらいましょう。

 

7:運転がうまくても事故は起きる

警視庁が発表した最新データによると、2018年1月から5月までの全国の交通事故の発生件数は、17万6,000件です。

それらがみな、運転が下手な人たちばかりが起こしているわけではありませんが、運転が下手な人は技術を向上させ、ウマイと自負している人はおごらず、どちらも安全運転を心掛ける必要がありますよね。
【参考】

交通事故統計(平成30年5月末)- 政府統計の総合窓口