オンナ目線のキュレーションサイト

海外を感じるデザインでテンションアップ! ヨーロッパ発の文房具5選

子どもの頃はお世話になっていた文房具。大人になるにつれて遠ざかり「メモや予定はデータ管理が中心」という人も多いのでは? しかし、文房具も日々進化を遂げていて、使い方一つで毎日の仕事の強い味方になってくれます。

文具プランナーでウェブマガジン「毎日、文房具。」副編集長の福島槙子(ふくしま・まきこ)さんに「気分も上がって仕事もはかどる」文房具を紹介していただきます。

第30回目のテーマは、長い歴史を感じさせてくれる上質でおしゃれな「ヨーロッパ発の文房具」です。

【関連記事】「平成」も終わるけれど…昭和っぽいレトロ文具

1本3万円! 六角形はこの鉛筆が起源

118567_Perfect Pencil, platinium-plated, Brown

118567_Perfect Pencil, platinium-plated, Brown

118567_Perfect Pencil, platinium-plated, Brown

はじめにご紹介するのは、1761年にドイツで創業した「ファーバーカステル」。鉛筆を世界で初めて作った筆記具ブランドです。1851年に長さ、太さ、硬度の基準を定めた六角形デザインの鉛筆を発表し、この基準が世界中で常識となっています。

注目アイテムは、希少なシダーウッドを使用した鉛筆の最高峰「パーフェクトペンシル プラチナコーティング」。木材のリブパターンとシルバーパーツが、洗練された雰囲気を演出してくれます。また、プラチナコーティング仕様の保護キャップには、シャープナーが内蔵されています。1本3万円と大変高価な鉛筆ですが、書き心地は抜群なので、特別な人への贈り物にも。

商品名:パーフェクトペンシル プラチナコーティング(ファーバーカステル)
価格:30,000円(税抜き)

知る人ぞ知るノートブランド

2018新作

ノートや手帳といえば「モレスキン」を愛用している人もいると思いますが、ノートブランド「ロイヒトトゥルム1917」のノートもオススメです。

ドイツで1917年に創業したノートブランドで、シンプルながら、しおり紐や裏表紙ポケットなどが付いた機能的なノートです。インクが裏抜けしにくいので、万年筆を使う方にオススメです。

最大のポイントは、目次ページがあり、全ページにページ番号がナンバリングされていること。ページレイアウトも、「罫線」「方眼」「無地」「ドット」の4種類から選べ、カラーバリエーションが多いのもうれしいですね。

商品名:ノート ミディアムサイズ(ロイヒトトゥルム1917)
価格:2,900円(税抜き)

コレクションしたいキュートな消しゴム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1918年にスペインで創業したステーショナリーメーカー「ミラン」。ポップなデザインが目を引く計算機も有名ですが、創業当時は消しゴムの専業メーカーだったため、現在でもたくさんの種類の消しゴムが販売されています。

シンプルな三角形やオーバル型や、かわいいイラストがプリントされたもの、ペーパーウェイトやオブジェとして使えそうな大きなものなど、そのデザインや大きさは様々。文房具好きなら、コレクションしたくなるようなかわいい消しゴムがいっぱいです。

商品名:消しゴム428(ミラン)
価格:120円、ブリスターパック2個入は200円(税抜き)

ファッショナブルな1本で万年筆デビュー

_srv_lamy-pis2_zend-app_application_.._.._var_downloads_1353_Lamy_044_safari_all-black_Fountain_pen_165mm_print

カジュアルながらも洗練されたデザインが人気の「ラミー」は、1930年にドイツで創業した筆記具メーカー。なかでも、万年筆、ローラーボール、ボールペンの3タイプを展開する定番「サファリ」は、ビビッドなカラーバリエーションと大型のワイヤー製クリップが特徴で、「店頭で見かけたことがある!」という人も多いのでは?

毎年リミテッドカラーを展開しており、2018年はマットな質感がかっこいい“オールブラック”。価格もお手頃でラフに使えるので、万年筆デビューにぴったりのアイテムです。

商品名:サファリ 万年筆(ラミー)
価格:4,000円(税抜き)

バーチカルタイプの正方形ダイアリー

soho_obi

soho_16x16

exective

最後にご紹介するのは、1952年にフランスで創業した「クオバディス」。見開きページに一週間をフォーマットしたバーチカルタイプのダイアリーを、世界で 初めて考案したダイアリーブランドです。

ひと目で「クオバディス」だと分かる「エグゼクティブ」は、使いやすい正方形。オシャレなデザインと色が特徴で、手帳好きの人なら一度は使ったことがあるのではないでしょうか? 書きやすさを追求した手帳なので、使ったことがな い人にはぜひオススメしたいアイテムです。

商品名:エグゼクティブ4/ソーホー(クオバディス)
価格:3,800円(税抜き)

まきの一言メモ

日本の文具のクオリティーは高い上に価格も手頃なものが多いので、なかなか海外製品には手を出さないかもしれません。でも、海外の製品やブランドは歴史が長いものが多いので、歴史を感じたいという人にはオススメです。色やデザイン、使い心地など日本にはない発想で作られているので、一度手にとってみると新しい発見があるかも?