やはり男性は水着姿の女性にはドキッとするし、思わず心を奪われたりもするものです。

必ずしもスタイルが抜群ではなくても、男性が可愛いと感じるポイントはいくつかあるので、そこをちゃんと押さえておくことは大事でしょう。

そこで今回は、スタイル抜群じゃなくてもドキッとする「水着女子」を男性目線で紹介します。

2018年の水着

「ビキニタイプ」である

やっぱり男性は、女性にはビキニタイプの水着を着てほしいと思っているもの。

肌の露出が多くて、隠れている部分も少ない分、男性の興奮度は間違いなくアップすることでしょう。

ビキニというだけで、その威力はとても大きなものになるので、あまりスタイルに自信がなくても、男性は確実にドキッとさせられるはず。

逆に、ビキニじゃなかったら、期待していた分ガッカリ度合いも大きくなるので、なるべくデートではビキニを着てあげるといいですよ。

「フリル」が付いている

フリルの付いたフリフリの水着も、男性にはかなり好評だと言えます。

セクシーさよりも可愛らしさが売りの女性は、フリフリ系でドキッとさせてあげるといいかも。

男性のタイプにもよりますが、ちょっと過激でセクシーな感じをあまり好まないような男性には持ってこいです。

付き合いたてで初めての海やプールでのデートの場合は、こういった可愛らしい水着で行くのが無難かもしれないですね。

肩ヒモがない「オフショルダー」

肩ヒモがないオフショルダータイプの水着は、男性からするとかなりドキッとする水着です。

ヒモがないのになぜ落ちないのかがわからなかったりもするので、余計にドキドキ度合いは増すのかも。

また、ヒモがないというだけなのに、肩が全開になっていることで、その色っぽさがかなり大きくなります。

うなじや背中もキレイに見えたりするので、髪の毛もアップにしてあげると、さらに男性は興奮しちゃうでしょう。

清潔感のある「白い水着」

白い水着は清潔感や清楚感がとても高く、男性からの好感度が最も高い水着とも言えます。

セクシー系が好きな男性なのであれば、黒い水着もアリかもしれませんが、白い水着を着ていてガッカリされることはまずないはず。

また、白は太陽の光を反射させて、顔や肌がキレイに見えたりする効果もあったりします。

白いビキニの水着を着て、海辺で楽しそうにはしゃぐ女性の姿は、男性からすると憧れのシーンのようにすら思えるものでもありますよ。

おわりに

グラマーでスタイル抜群な女性でなくても、水着姿は男性の目には可愛らしく映るものです。

自信がないからといって消極的になりすぎると、男性には魅力的に見えなくなってしまいますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)