男性との恋を上手くいかせるためには、距離をじょじょに縮めていくことが大事です。好きだからと言って、片思いを募らせたまま急に告白、なんてことはまず成功しません。

頻繁にコミュニケーションを取って、少しずつ距離を縮めていくことが必要です。ただ、そのためには、自分から話しかけたり、話しかけられたりしないといけません。

男性にとって、どういう女性が「話しやすい」女性なのでしょうか?今回は、男性のほうからコミュニケーションを取ってもらえる「話しかけやすい女子」の特徴をお伝えします。

話しかけやすい女性

いつも「挨拶」をする

「毎朝すれ違うたびに挨拶してくれる子は話しかけやすいです。自分から話し掛けても、ちゃんと返事してくれそうで」(25歳・地方公務員)

「挨拶のタイミングで、ちょっとした会話をしたくなりますね。話しかけるハードルが低く感じる」(28歳・食品)

いつも、しっかり挨拶をする女性は、男性からすると話しかけるハードルがとても低いみたいです。コツは「いつも」で、挨拶する日があったりしない日があったりすると、気分にムラがある人かな……と思われてしまいます。

人によって態度を変えない

「たまに人によって態度を変える子がいるけれど、そういう子には話しかけづらいかな。冷たくされたらどうしよう……って」(27歳・メーカー)

「誰に対してもニコニコしている人は、見ていて話しかけたくなります。自分を相手にしてくれそうだし」(33歳・広告代理店)

人によって態度を変えずに、誰に対しても同じようにちゃんと話をする、というのも大きなポイント。それは上司、部下、店員さん、、、いつでも誰に対してもです。裏表がない人はとても話しかけやすく感じます。

簡単に聞こえますが、誰に対しても態度を変えないのは難しいことです。ふとしたときに横柄になってしまいがちな人は、ポイントが低くなりますよ。

リアクションは大きめに

「つまらないな、って自分でも思っていることに対して、えーっ!と驚いてくれる子。ちょっとわざとらしいな、とも思わなくないけれど、好感度は高いですね!」(30歳・商社)

「目をぱっと開いて人の話を聞いてくれたり、大きく頷いてくれる子。一緒にいて楽しい感じがするよね」(28歳・コンサル)

リアクションは、意識的に大きくしてみるといいです。テンションが上がらない日もあるとは思いますが、明るく大きく反応をしておくと、知らず知らず男性からの好感度を高めることができますよ。

話をちゃんと覚えておく

「前回話したつまらない話のことを覚えてくれていると、この人ともっと話したいと思う」(29歳・IT)

「覚えていてもらえると、あれ、俺に気があるのかな、と錯覚しちゃうよね」(30歳・国家公務員)

相手の話に興味が無いとなかなかできないですが、相手が前回話した内容を覚えていると、とても評価が高くなります。

もちろん、全員の話を覚えておくのは難しいので、気に入っている人だけでも、話の内容はよく覚えておきましょう。

「そう言えば、前回◯◯って仰ってましたねー」と会話にはさむだけでも効果絶大ですよ。

*
中には難しいこともありますが、話しかけやすい女性は恋愛対象にもされやすいですし恋愛も上手くいきやすいです。今日からトライしてみましょうね!

(愛カツ編集部)