シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

恋のチャンス? 雨の日に男子がキュンとする「女性の気遣い」5選

雨の日が続くと憂鬱な気分になることもありますが……。女性から雨ならではの「気遣い」をされて、好感度がアップしたという声も目立ちます。悪天候を恋のチャンスに変えるきっかけになることも?
今回は男性たちに聞いた「雨の日にキュンとする『女性からの気遣い』」をご紹介します!

好感度大! 雨の日に男子がキュンとする「女性の気遣い」

1. 傘に入れてくれる

定番だけどドキッとしてしまうのが「突然の雨」に一緒の傘に入れてくれる気遣い。傘を持っていない彼に「一緒に入りますか?」と笑顔で言ってくれる女性のやさしさにキュンとなってしまうことも多いそうです。傘の中で距離が近づくこともドキドキ……?

「突然の雨にふられて『傘、一緒に入ります?』とか言われると、やっぱりうれしいですよね。平静を装っているけど、自然と距離が近くなるから、内心はドキドキしてしまう」(31歳・メーカー勤務)

▽ ドラマなどでありがちな胸キュンシチュエーションですが、実際にチャンスがあれば「一緒に」と声をかけてみるといいかも……!

2. スペアの傘を貸してくれる

傘を用意していないときに「あれ、傘ないの?」とスペアの傘を貸してくれる女性も「用意がいいな~」と好感度が高いそうです。備えあれば憂いなし、な気遣いに「いいお嫁さんになりそうだな」と見直してしまうという声もありました。

「傘がなくて困っているときに『折りたたみの傘があるから、使う?』と手持ちのビニール傘を貸してくれる女性。しかも『ビニール傘たくさんあるから、返さなくていいよ』とか、やさしすぎてキュンとしますね」(29歳・通信会社勤務)

▽ いざというときに備えて、いつも折り畳み傘をバッグに入れている女性も少なくないですよね。別に手持ちの傘があれば、彼に貸してあげると距離が近くなるかも?

3. タオルを差し出してくれる

雨の日に室内に入ったときに「これ、どうぞ!」とタオルやハンカチを差し出してくれる女性の気遣いも「女性らしいな~」と男心をつかまれるそうです! 可愛らしいタオルで雨にぬれた人を気遣う女子力の高さにキュンとしてしまうという声も。

「外回りから戻ったときに『よかったらこれで拭いてください』と可愛らしいタオルを渡してくれた後輩女子にキュンとしました! ふんわりした女子っぽいハンカチに女子力も感じてドキッとする」(33歳・IT関連)

▽ 雨にぬれた人を気遣うやさしさにキュンとしてしまうことも! 雨の日はタオルやハンカチを「予備」の分も持ち歩いておくとよさそうです。

4. 雨にぬれた部分を拭いてくれる

雨にぬれた部分をハンカチやタオルで拭いてくれる。そんな気遣いも「うれしい」という声が目立ちました。雨の日デートでは、背中や腕などが雨にぬれてしまうこともありますよね? そんなとき、そっとハンカチで拭いてあげると好感度も上がりそうです!

「雨の日デートのときに、傘をさしてもぬれてしまう背中部分を、サッとハンカチでふいてくれる気遣い! 俺の彼女はやさしいな~って」(29歳・美容師)

▽ 傘をさしていても背中や腕などがぬれてしまうことも。そんなとき、ハンカチで拭いてくれると軽いボディタッチにドキッとすることもあるそうです。

5. 事前に雨対策をしてくれる

雨にぬれないように「紙袋にビニールをかぶせる」「防水スプレーを用意」など、事前に雨対策をしてくれる女性も「さすがだな~」と好感を抱いてしまうそうです! 雨の日に起こりえるトラブルを予測して備えられると一目置かれるという声も目立ちました。

「取引先にお土産を持っていくときに『雨にぬれちゃうと困るので』と、ビニール袋を用意して『取引先についたら、紙袋に入れ替えてくださいね!』とか。そういう気遣いって女性らしいですよね」(31歳・アパレル関連)

▽ 雨の日にぬれたら困るもの、色々ありますが。事前に雨対策をできる女性に好感を抱いてしまうこともあるそうです。

雨の日は髪型も決まらないし、洋服だってぬれないこと優先でいまいちだし……。一見、恋に不向きな季節にみえますが、こんな気遣いを見せると「恋のチャンス」につながることもあるそうですよ! 女子ならではの気遣いで、気になる彼をキュンとさせてみてはいかがでしょうか?