付き合っている彼がモテるのかモテないのか。結構気になりますよね。なんとなーくモテるんじゃないかな、と根拠もなく思ってしまうのが女ごころ。でも客観的に見て彼はどうなのでしょう。

本当にモテるのか知っておけば二人の恋の対策もいろいろ立てられるかも。そこで今回は、彼のモテのチェックポイントを見ていきたいと思います。

モテは変化する

男性は年齢でモテたり、モテなかったりします。普通の男性ならば、女性と一生縁がないままなんてありません。学生の頃は全然だったのに、社会人になったとたんモテ始めた男性。またはその反対……なんてたくさんいますよね。

それは年齢の変化でモテが変化したということなのです。

彼の年齢によって

20歳そこそこの若い男性や学生の場合、モテるのはイケメンや、それっぽいチャラ男です。見た目だけで内面に関してはそれほど重視されません。

しかし社会に出るようになると、外見だけでなく内面や仕事の成果や取り組み方、職種、経済力などもモテるために重要になってきます。

仕事への熱量はが経済力と関係してくるので、仕事を頑張る男がモテる。またもう一方で、やさしい性格の男がモテてくる。

それは女性の結婚適齢期が近づいたり、周りが適齢期の女性が増えるため。男女とも結婚を視野に入れるので、結婚にふさわしい男がモテ始めるのです。

モテチェックポイントは

  • 彼の年齢はいくつか
  • 適齢期の女性が多い場所にいるのか
  • 仕事の結果が出せるようになっているのか
  • 結婚を視野に入れているのか

が、大まかなポイントです。ちなみに結婚とは無関係なモテ方は、やはり年齢の若いときと同じく、ルックスや面白さ、楽しさで決まります。

たとえば…

普通の見た目の彼。35歳だが、周りの女性が20歳そこそこ:モテない。しかし20代後半の女性が多い場合はモテてくる。

普通の見た目の彼。35歳:適齢期の女性に囲まれているが、仕事ができなかったり、フリーターで正社員でなかったり。そういう場合はモテません。

性格が悪いがイケメンで35歳:若い女性にはモテるけれど、同い年の女性にはモテない

のようになります。

なぜ知っておいたほうがいいのか

自分の彼に対しての興味もありますが、重要な点は「昔は全くモテなかったのに、今モテることに気づくと楽しくなって、いろいろな女性にちょっかいを出したり、浮気までは行かないけれどいちゃいちゃしたりするから注意する」ということ。

女性の喜ばせ方は地道に実践していかないとわかりません。最初の彼女に怒られ呆れられ、それで学んでいく。

「こうやればいいんだな」と分かり、ファッションもしゃべり方も洗練されてモテるようになるのです。

そして安定すると仕事を頑張ったり、よその女性を見たりすることもあります。その後やがてモテにも飽き、そろそろ一人の女性を深く愛することを考え始めます。

おわりに

「モテは男としての成長」で、段階を追って落ち着いていくということ。

だから彼が、モテ始めたころなのか、もうモテは堪能したのか、一人の女性を愛する時期に来ているのか、今どの段階か知っておくことが大切なのです。(たえなかすず/ライター)

(愛カツ編集部)