オンナ目線のキュレーションサイト

婚活辞めようかな・・・婚活に疲れたアラサーが見直すべきこと

みんなが通る道?アラサーの婚活疲れ

知人の結婚・出産報告に心折れそうな時に見直すべきこと

不安な女性

 

Facebookは連日結婚報告、出産報告。Instagramは誰かの子供が遊ぶ写真ばかり。片や自分の恋人は結婚する気配が全く見えない、もしくは碌に恋人を作ることすらできていない。焦る気持ちばかりが募る休日・・・。これが結婚を望む女性が通る道。

私自身、半年間全力で出会いを求めて駆け抜けてみましたが、疲れてしまい婚活を一時休止している身です。週に何人とも食事して、同じような身の上話を繰り返し、お互い評価を下し合い、ようやく恋人関係になれそうな男性が見つかってもダメになる。疲労は蓄積するばかりです。そんな私が婚活再開に向けて見直していることを、実体験から紹介します。

うまくいかない原因を自己分析

実際に婚活している私が分析した3つの失敗パターンとは?!

考える女性

「こんなに頑張っているのにうまくいかない」物事が上手く進まない場合、大抵はそこに要因があります。そしてその要因を洗い出して改善する努力が必要です。この広い婚活市場でただ闇雲に、無鉄砲に砲弾を撃っても、身ぐるみを剥がされて終わりです。

まずは、「なぜこんなに頑張っているのに理想の男性と付き合えないのか」の要因分析をしてみることが大切です。ここで私が行った要因分析は以下の通りです。

①そもそも自分が理想とする男性に出会えていないパターン

女子会・モテない女性

何十人と出会っても理想とする男性に出会えないという場合、戦う市場を間違っている可能性があります。まずは出会う方法を見直した方が良いかもしれません。

例えば「アプリで出会う人は結婚への真剣さが足りていない」という場合は、より結婚を望んでいる男性が多いアプリ(ゼクシィ縁結びなど)を使うか、勇気を出して結婚相談所に登録する。「出会う人が求める顔面・収入スペックに足りていない」という場合は、Pairsでハイスペックな男性に集中アプローチする、もしくは友人ヅテで希望通りの男性を紹介してもらうなど、場所と方法を変えてみると良いでしょう。

②理想の人とは出会っているけど、振り向いてもらえないパターン

悩む女性

この場合、自分の理想と現実にギャップが発生している可能性があります。「初回の食事は盛り上がったのに2回目のお誘いがない」「付き合う寸前までいくけど連絡が途絶える」という人は、相手の理想に自分の実力が足りていないかもしれません。それは外見かもしれないし、コミュニケーション能力かもしれない。足りていない部分を補って、自分の市場価値を高めてから再出発するべきでしょう。

③理想の人と付き合う寸前までいくけどフェードアウトパターン

男性のNG

理想の人と出会って何度もデートを重ね、付き合いそうな空気に至るがその後連絡がだんだん途絶えてしまう場合があります。それは男性に対して魅力的なコミュニケーションができていない可能性があります。

おそらくあなたは相手の理想の外見や性格に近く、恋人候補の一軍には入っています。

焦り過ぎはNG

もしかしたら、デートを重ねていくうちに相手はあなたに対して「つまらなさ」「違和感」を感じているかもしれません。付き合いたい気持ちが先行して焦りが見えてしまったり、彼の好みに迎合したりしていませんか?(まさに私自身がそうでした)

そうすると、彼は「手に入れてしまった感」を得てしまい満足してしまいます。ここは勇気を出して相手の気持ちを「引っぱる」ように頑張りましょう。自分の価値を自分で上げて、手に入れられない感を演出することが大切です。

自分の個性を出してみよう

また、相手の趣味や会話に迎合せず、自分の個性を出して魅力をアピールすることも大切です。彼はそんなあなたの姿に引かれるかもしれません。

この分析の結果、私の場合は特に②と③に課題があることを認識しました。そのため現在は②の市場価値をあげる対策としてダイエットに励み、③の対男性コミュニケーション能力を高めるために、男性目線で書かれた恋愛指南書を読んだり、モテる女友達に「モテとは何か」という教えを請うています。アホらしい話ですが、自己流を貫き停滞するよりも、新しい手法を試して改善していくのが婚活道なのかもしれません。

まとめ

依存先を見つけようとしていないか

「なぜ自分には良い出会いがないのだろう」「なぜ自分だけ結婚できないのだろう」その焦りの前に見直したいこと。それは、あなた自身、結婚したい理由の裏に依存先を見つけようとしていないでしょうか?経済的に、精神的に、頼る相手が欲しいという気持ちから婚活をしていると、その余裕のなさや焦りが男性側に伝わってしまうものです。

もしも婚活に疲れてしまったら、一度婚活から身を離して自分を律すること。そしてうまくいかない要因を分析して、無理のない範囲で自分を変えること。自分に自信を持つこと。私自身もまさに実践中ですが、戦闘態勢が整い次第、婚活市場に繰り出す気満々です。

 

The post 婚活辞めようかな・・・婚活に疲れたアラサーが見直すべきこと appeared first on まりおねっと.