シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

夫に誕生日プレゼント!何をあげたら「本当に」喜ばれるのか…?

1:夫に「誕生日プレゼント」をあげていますか?

(1)「家計が痛む」けど、「あげないと拗ねる」のジレンマ

夫に誕生日プレゼントってあげていますか? 結婚すると家計を一緒にして将来のために貯金をしたり、節約をしたりする夫婦も多いですよね。

そうなると、夫のプレゼントにお金を使って家計に負担をかけるのは嫌……と考えてしまう人も多いでしょう。

ですが、口では「何もいらない」と言っている夫でさえ、本当に何も用意していないと、少し拗ねちゃうことも。こんなジレンマに悩まされている妻は多いはず。

(2)夫のモチベーションをあげて、年収をあげよう!

このジレンマを解消するために、考え方を変えてみてはいかがでしょうか?

「誕生日のプレゼントで夫に機嫌を良くしてもらえば、仕事へのモチベーションもアップして、年収もあがる!」と考えるのです。

多少家計が一時的に痛んだとしても、将来的にはいい投資ですよね。

もし、夫から「こんな高いもの買って」なんて小言を言われても大丈夫。「このプレゼントで、これからも仕事を頑張ってくれるなら安いものよ」なんて言い返せますよ。

 

2:「旦那がホロリ喜ぶ」誕生日プレゼント

では早速、旦那が喜ぶ誕生日プレゼントを年代別、シチュエーション別に紹介していきたいと思います。実際に妻たちに話を聞いて、評判が良かったものをピックアップしてみました。

(1)「新婚の夫」が喜ぶ誕生日プレゼント

まずは新婚の場合。新婚の定義はそれぞれ違うでしょうが、結婚して1、2年目の誕生日プレゼントにおすすめのものです。

1.ペアスニーカー

結婚してすぐの場合は、いつも一緒にいること自体が日々喜びだったりしますよね。その感覚を離れているときも味わえるのが、ペアアイテム。たとえば、デートで一緒に履けるスニーカーなどはいかがでしょうか?

他にもペアのネックレスやTシャツなど、彼が一緒に身に着けていて恥ずかしくない物を選ぶといいでしょう。

2.写真入りケーキ

誕生日といえばケーキ。手作りケーキもいいですが、新婚1年目の記念すべき夫の誕生日なら、2人の写真入りのケーキをオーダーしてみては?

名前だけなら、当日ケーキ屋さんに行って買うこともできますが、写真入りとなると事前の予約や用意が必要。その手間をかけたことにも、夫は感激してくれるでしょう。

3.旅行

“物より思い出”なら、旅行は夫婦にとって最高のプレゼントになります。結婚してすぐは、慣れない生活にお互いに疲れている部分もあるかもしれません。

そんなときに、ゆっくりと語り合える時間を持てる旅行をプレゼントするのがおすすめ。「あなたのために、また1年頑張ろう」と、彼に思ってもらえるかもしれませんよ。

(2)「安い」けど旦那が喜ぶ誕生日プレゼント

誕生日プレゼントにはあまりお金をかけられない。そんなときでも、相手を喜ばせることは可能です。安いけれど、旦那が喜んでくれるプレゼントとはなんでしょうか?

1.花

花はお祝い事の定番アイテム。普段のお部屋でも花を飾るだけでパッと明るい雰囲気になったりしますよね。プレゼントとして贈るなら、ブリザードフラワーなど、ある程度日持ちがするものや、香りのいいものを選ぶといいでしょう。

メッセージカードに一言添えるとさらにGOOD。

2.アルバム

2人の思い出の写真をプリントアウトしてアルバムを作るのも、低価格でできること。日常が忙しくて、せっかく作った思い出も忘れてしまうことはよくあります。

記念日には一緒にアルバムを眺めて、2人の思い出を振り返ると愛が深まりそうです。

3.パジャマ

パジャマやルームウェアも、喜ばれやすい低価格なプレゼントでしょう。とくにパジャマは替えどきに困るもの。だからといって、着古したパジャマでは睡眠の質も下がってしまいます。

仕事を頑張ってもらうためにも、肌触りのいいパジャマをプレゼントしてみては?

(3)「20代の旦那」が喜ぶ誕生日プレゼント

ここからは、年代別に旦那が喜ぶプレゼントを紹介します。

1.枕

働き盛りの20代の男性には、体をいたわるプレゼントが喜ばれます。枕をプレゼントした友人女性は、夫が「枕でこんなに睡眠の質が変わると思わなかった! ありがとう」と言われたそうです。

値段も様々なので、予算に合ったものを選んでみてはいかがでしょう。

2.腕時計

男性は仕事で使えるものをあげると、仕事中もあなたのことを思い出してくれるかもしれません。腕時計を日常的に使う夫なら、喜ばれるでしょう。

ただしちょっと値段が高くなる可能性が高いので、一緒に選びに行った方が失敗しないかもしれません。

3.ビール・お酒類

お酒を毎日飲むとなると、結構お金がかかってしまいますよね。そのため普段は安めのお酒でコストを抑えているという男の人も多いのでは? そういう人には、普段なら飲まないようなちょっと高めのビールやお酒をプレゼントしてあげましょう。

(4)「30代の旦那」が喜ぶ誕生日プレゼント

次は30代の旦那が喜ぶプレゼントです。

1.ベルト

話を聞いた妻たちの多くがプレゼントしていたのがベルトです。理由は「30代になってから、夫のお腹が出始めて、大きなサイズのベルトが必要になったから」とのこと。

スーツには欠かせないベルト。予備も含めて何本か持っていたいアイテムです。

2.バッグ

仕事用や普段使い用、どちらでもバッグは喜ばれます。またバッグ1つで、「仕事ができる男」と判断されるかどうかも決まります。

ぜひ、あなたの夫の見た目をワンランク持ち上げてみて。

3.財布

毎日使うものだからこそ、こだわっている男の人も多いのが財布。ですが日々使っていくうちに、段々と傷んでしまうものでもあります。

もし誕生日前に夫の財布が擦り切れているのを発見したら、財布をプレゼントの候補に入れてみてください。

(5)「40代の旦那」が喜ぶ誕生日プレゼント

40代の旦那が喜ぶプレゼントを紹介します。

1.ネクタイピン

仕事でもプライベートでも落ち着いてくる40代。話を聞いた女性の1人が、「40歳の誕生日にタイピンをプレゼントしたら、とても喜ばれた」と言っていました。

仕事で使うならワニ口式かクリップ式を。デートなどで使って欲しいならタイタック式の中から選ぶといいでしょう。

2.ネクタイ

もちろん、ネクタイピンだけでなく、ネクタイ自体をプレゼントしても喜ばれます。せっかくの誕生日なら、ちょっと高めのネクタイにしてあげると仕事へのモチベーションも上がるかもしれませんよ。

3.オーダースーツ

オーダースーツは、世界にたった1着のスーツです。そして多くの男性が、オーダースーツへの憧れを持っているとも聞いたことがあります。

仕事でも責任のある立場を任されやすい40代なら、仕事着であるスーツは戦闘服と言っても過言ではありません。いいものを着てもらいましょう。

(6)「手作り」で旦那に喜ばれる誕生日プレゼント

あまりお金に余裕がなかったり、プレゼントを思いつかなかったり。そんなときには、手作りのプレゼントを贈ってみては?

1.美味しい料理

男性にとって妻が作る美味しい料理は、元気の源です。普段から料理をしているとしても、この日は夫の好きな料理をフルコースで振る舞うくらいの気持ちで挑んでみるといいかもしれません。

2.手紙

特別な日だからこそ、普段は恥ずかしくて言えない感謝の気持ちを手紙にして贈ってみては。直接渡すのが恥ずかしければ、会社に行く前にそっと夫のカバンの中に忍ばせておくと、サプライズ感を演出できますよ。

(7)「サプライズ」で旦那が喜ぶ誕生日プレゼント

誕生日ならサプライズプレゼントをしたい! そんな要望もありますよね……。

1.ハグ&キス

サプライズで簡単にできるものの1つが、ハグ&キスです。プレゼントとは別に後ろからいきなり抱きついてみてもいいですし、プレゼントが用意できなかったときの「ごめんなさい」のハグでもいいでしょう。

2.欲しがっていたもの

サプライズ感を出すために、わざとプレゼントがないフリをしてみるのもいいでしょう。ガッカリさせておいたところで、夫が欲しがっていたものを渡せばかなりのサプライズになります。

このサプライズを実行するためには、日頃から夫が何を欲しがっているのかを観察して見つけ出すことが重要です。「欲しいと口に出して言っていないのに妻がわかってくれた!」という感動を夫に与えてあげてください。

(8)自分が「専業主婦」の場合、旦那が喜ぶ誕生日プレゼント

専業主婦の場合は、自分がお金を稼いでいないという気持ちから、「どのくらいお金をかけたらいいのかわからない……」という悩みも発生してしまいますよね。

そんなときには、お金をそれほどかけずに手間をかけてみるのはいかがでしょうか?

1.時間をかけるプレゼント

専業主婦の人なら、仕事をしている人よりも時間は確保しやすいのではないでしょうか。その場合、安くても時間をかけなければ手に入れられないものを買ってみるのも手です。

たとえば、朝早くから並ばないと買えないスイーツや、調べるのに手間のかかるお取り寄せギフトなどです。

2.ありがとうの言葉

専業主婦で夫からお金を預かっているから、どのくらいプレゼントにお金をかけていいかわからない……。そんな疑問があるのなら、普段はなかなか伝えられない「いつもありがとう」の言葉だけでも、充分なプレゼントになります。

そのとき、「お金を使っていいかわからなかったから」と正直に話してしまえば、次の年にどれくらいならお金を使えるのか?を、聞き出せる可能性もありますよ。

3.お小遣い

家計を自分が握っているのなら、誕生日の日にだけ、お小遣いの追加をプレゼントするのもいいですね。こういうときに奮発すれば、「普段のお小遣いが安すぎる」という文句も消せるかもしれませんよ。

 

3:迷ったら、これ送っとけ!男に聞いた!旦那が喜ぶ誕生日プレゼントランキング

では最後に、男性10人に妻からもらった誕生日プレゼントで嬉しかったものを聞いて、勝手にランキングを作ってみました!

5位 キーケース

「財布と同じで毎日使うものなので、重宝しています」(Tさん/31歳)

4位 手紙

「誕生日に妻から改まった手紙を毎年もらっています。たまにケンカしたときにまとめて読むと、心が温かくなって仲直りできます」(Gさん/33歳)

3位 趣味のもの

「僕の趣味がゴルフなので、ボールケースを誕生日にプレゼントしてくれました。休みの日によく1人で出かけちゃうのに、嫌な顔しないでいてくれるので嬉しいです」(Yさん/37歳)

2位 名前の入ったシャンパン

「“一緒にお祝いしたくて”と言われて、食後に出されたシャンパンのビンに2人の名前が入っていて、いいなぁって思いました。飲み終わってもビンだけ飾ってあります」(Nさん/39歳)

1位 いつもありがとう

「正直毎年誕生日プレゼントはもらっていないですけど、“いつもありがとう”とか“これからもよろしくね”とか言ってくれるだけで、充分嬉しいです」(Sさん/34歳)

 

4:旦那の誕生日…何する?

誕生日って毎年くるものだから、何をあげればいいのかってマンネリ化しやすいですよね。そんなときには、今回紹介したものを参考にしてみてください。

そして、常日頃から旦那が喜びそうなことをリサーチしておくことも重要ですよ!