最初から彼女持ちの男性を好きになることはなくても、付き合ってから知ってしまった場合にはなかなか諦めきれないもの。「彼女とは別れるから」という言葉を信じても良いのか? その見極め方法について解説します。

彼女と別れるって本当?

付き合ってからの年月は?

彼と本命の彼女が別れるかどうかの目安で、もっとも参考になるのは2人が付き合ってからの期間です。例えば「付き合って3か月でラブラブの2人」と「付き合って10年の2人」だったらどちらが別れにくいと思いますか? それは交際期間が短い方です。付き合い始めの頃は周りが見えなくなるほど相手に夢中になっていますが、冷静になるにつれて「やっぱり違うかも?」ということが増えていき、それが大きくなったら別れにつながっていきます。

多くのカップルは1年以上続かない

筆者は探偵として数多くのカップルを見てきましたが、1年後にも変わらず恋愛が続いていてそのカップルがまだ付き合っている確率は50%未満です。また、既婚の場合の2人でも、離婚するカップルは3年以内に離婚しています。
長続きしないカップルの主な原因は「相性が合わない」ということ。すでに彼と彼女の関係が1年以上続いているのであれば、その2人はある程度相性が良いはずなので、急に別れる確率は低めかもしれません。

彼女の悪口を言ったり簡単に「別れる」と言う男はだいたい別れない

浮気をしている男性は「一時的に二股になってしまったけれど、本来はそんなことをするつもりはなかったのできちんと責任を取る気がある」というタイプの人と「遊びは遊び」と割り切っているタイプの2つに分かれます。
この見極めは比較的難しくありません。「あいつも浮気してると思う」「あいつ全然家事もできなくて女らしくなくて……」などと彼女の悪口を言う人や、軽々しく「別れるから」と言う男性が実際に別れてくるケースは稀です。

本当に別れてくる男は口ではなく態度で示す

一方、本当に別れる男性は実際に行動で示してくれます。あなたの立場をきちんと大事にしてくれて、本当に気持ちがあるのであれば、彼女に別れを切り出してくれるはずです。
彼女が別れに反対する状況も起こりうるとは思いますが、実際には彼女に伝えていないのに嘘をついて「彼女が別れてくれない」と嘘をつく男もいます。「彼女ときちんと別れるまで、もう会うのをやめよう」と言うあなたに、すがってズルズルと関係を続けようとする男はまず別れません。
彼の言葉よりも、態度と起きていることをしっかり見極めましょう。

おわりに

大前提として、彼女持ちにも関わらず二股を続けようとする男性は不誠実です。そのような男性と付き合ってもまた同じことを繰り返される可能性は十分ありますが、どうしても彼が好きだというのなら、今回ご紹介した見極め方法に当てはまる人かどうかをしっかり判断してくださいね。