シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

元彼に連絡したくなったときに自分自身に問いかけてほしいこと5つ

あなたをひどい目に合わせた元彼、あなた自身が他の人に気持ちがいってしまい別れた元彼などなど、色んなタイプの元彼さんたちがみなさんの記憶の中にいますよね。
そんな元彼に酔った勢いで、はたまたなんだか寂しくなって連絡をしようとしてしまうことってありませんか? 今回はそんな事態に陥ったときに自分自身に問いかけてほしいことを集めてみました。

元彼に連絡したくなったらよく考えて!

もし彼があなたのことを気にしているならすでに彼から連絡が来ているのでは?

元彼の気持ちを取り戻すチャンスがまだあるかも知れないなんて、淡い期待を抱きながら連絡しそうになったときには、こう考えてみてください。
もし彼があなたのことを気にしていたり、未練があるならば、すでに彼の方からあなたに連絡が来ているはず。彼から連絡が来ていないということは、彼はあなたのことなんて気にしていないってことなんです。メッセージを送ったところで、既読無視されるかもしれませんよ。

「元」恋人になったことには理由がある

彼のことが嫌いになった、彼があなたのことを好きではなくなってしまったなどなど、あなたの元カレが「元」恋人になったことには理由があるのです。そんな理由を無視して、彼に連絡したところで、彼は反応に困るはずです。

元彼に連絡して、あなたはなにがしたいの?

なんとなく、相手が何をしているのかなあと思ってという理由で元彼に連絡を取ろうとしたりするわけですが、一体連絡をとってそのあと何がしたいのでしょうか?
せっかくあなたから連絡したのに、彼から返信がこなかったり、一言の返事で返ってきたりすると「何あいつ!」なんて具合に、相手に対してイラッとするわけですよね? そんな無駄な苛立ちを自ら作り出す必要なんてないんです。

彼にあなたの時間を使う必要なんてない

彼に散々な目に合わされたのに、それでも好きで声が聞きたくなってしまう気持ちはわかります。でもあなたが連絡をしたら、また彼が調子にのって、あなたを利用するような行動にでるかもしれません。あなたを一度ひどい目に合わせた人は、なんども同じことを繰り返します。

他の人の恋愛を邪魔したい?

元彼にすでに恋人ができている場合、あなたから連絡が来ることを現在の彼女が良く思うとは言えませんよね? あなたが彼の恋人だったころ、他の女の子から連絡が来ることに対していい感情を持っていなかったとしたら、他の女の子に同じ気持ちを味あわせることなんてしたくないのでは?
他の人の恋愛なんて邪魔しても、いいことなんてなにもありません。バチが当たるだけです。元彼に新しい恋人がいるならば特に連絡しては絶対にダメです。