オンナ目線のキュレーションサイト

ラムネ×チョコの新感覚スイーツ!? 奈良みやげの新定番になりそうな「リリショコネ」が新登場♪ 取っておきたくなるパッケージの可愛さも◎


7月1日よりJR奈良駅近く、三条通沿いにあるEVANS PLAZAにオープンした「choco-ne(ショコネ)」の専門店『Lilionte(リリオンテ)』はこの夏奈良へ旅行を計画している人にはぜひ知っておいてほしいお店です。

ところで「choco-ne(ショコネ)」って一体何? と思った方も多いのでは。「choco-ne」とはチョコの甘さとラムネの酸味が調和した新感覚のお菓子

今回のオープンを記念して、夏でも溶けないショコネ「lili-chocone(リリショコネ)」が新登場します! 酷暑となりそうな今年の夏、保冷剤やクール便の必要なくお土産として気軽に購入できちゃうんです。

【夏でも溶けない?新食感お菓子】


「リリショコネ」のフレーバーはいちご、ブルーベリー、パイナップル、ピーチ、抹茶、ミルクチョコの全6種類。1箱648円で、コロンとしたフォルムのかわいくて、それぞれ小包装されているのでバラマキお土産としてもGOOD!

【かわいすぎるパッケージに胸キュン!】

旅のお土産は味もちろん大事だけど、見た目のかわいさもマストですよね! キューブ型のパッケージにはそれぞれ奈良らしい優美な和をコンセプトにしたストーリー性のあるデザインがあしらわれていてとってもかわいいんです。

さらに、食べ終わった後でも引き出し風小物入れやペン立てとしても使用可能できるように紙質・箔押し・形状などにも工夫がされているんだって〜。

【奈良の新定番お土産に♪】


かさ張らず、重すぎない点もお土産をあげる人にとっても、もらう人にとっても理想的。旅先で訪れた場所にちなんだ柄を選ぶのもよし、お店で一目惚れしたデザインを選ぶのもよしで楽しいですね。

参照元:プレスリリース
執筆=黒猫葵 (c)Pouch