金継ぎという陶器の修繕方法を知っていますか?ヒビが入ってしまったり割れてしまった陶器を、金を使って装飾しながら修復する技術です。そんな金継ぎのような金の装飾をネイルに取り入れたのが金継ぎネイルです。今回は上品で美しいおすすめの金継ぎネイルについてご紹介します。

ホワイトカラー×金継ぎの洗練されたデザイン

YUNAIL

YUNAIL

ホワイトやベージュといった白色を基調とした落ち着いたカラーと金継ぎネイルをあわせると、上品なネイルになります。
流行りの大理石ネイルや天然石ネイルの模様部分をゴールドを使って表現する方法があります。いつも使っているネイルデザインのアレンジとして取り入れられるという点もおすすめのポイントです。

また、金継ぎネイルを楽しむときはぷっくりとした金継ぎの表現も行いましょう。
メタリックゴールドを使ってキラキラとしゴールドラインを作るのがおすすめです。

Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

艶やかなブラックと合わせたシックな金継ぎネイル

Nene (千葉県八千代市)

Nene (千葉県八千代市)

ブラックとゴールドのカラーの相性は抜群です。ブラックだけのネイルだと暗くなりがちですが、そこにゴールドラインが入ることでシックな印象のネイルになります。
実際の金継ぎの画像を見るとわかりますが、ひび割れや欠けは直線的ではありません。この自然なカーブやフラフラと揺れるラインを再現することが、金継ぎネイルのポイントです。

直線に近いラインを引くなら、フリーハンドでゆっくりと引くことで自然なゆらぎのある直線になります。また、わずかな湾曲や流れるようなカーブのラインを数本合わせても、スタイリッシュなデザインになるのでおすすめです。

全ての爪にブラックベースの金継ぎネイルをしてしまうと重たい印象になってしまいがちなので、数本だけ取り入れるデザインにすると良いでしょう。

Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

金継ぎ×ターコイズの組み合わせが夏におすすめ!

OCO nail

OCO nail

夏に人気のカラーといえば、天然石の名前からつけられたターコイズブルーです。すっきりと爽やかな青色が清々しく、ターコイズブルーを使った天然石風ネイルは人気ですよね。
そんなターコイズネイルを作るときに金継ぎネイルを合わせると、上品になるだけでなくゴージャスに仕上がります。

ターコイズにはマトリックスと呼ばれる不純物が含まれています。このマトリックスによって茶色や黒色の模様ができるのですが、その模様を書くときにゴールドも使ってみましょう。
また、ゴールドだけを使って立体的なラインを作るデザインも素敵に仕上がりますよ。

Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事