惹かれ合う男女が初めてするセックス……。そのタイミングは、いつがベストだと思われますか? 筆者的には、付き合ってから初めての旅行が一番とかなら、いい思い出になるんじゃないかな? と思ってしまいますが、それが実現できるとも限りませんよね。

なかには、付き合う前もアリ! という方もいらっしゃることでしょう。でも、「好きだからOK!」というほど、セックスの影響力は小さくありません。そこで今回は、初エッチのタイミングと注意点をご紹介していきたいと思います。

■遊び人やイケメンなら順序よく!

女性として一番欲しいものは、自分が愛されている実感ではないでしょうか? それを感じられるセックスができれば、何度でも幸せな気持ちになれます。反対に、弄ばれたと感じるセックスは、絶対に避けたいところですよね。

いろんな女性に声かけている、いわゆる遊び人なら、いくらその場の雰囲気が良いとしても、本気で付き合えそうだとしても、セックスは付き合ってからにすること。また、モテそうで、女の子に困らなさそうなイケメンにも注意が必要です。

セックスをすることで、「手に入れた!」という感覚を得てしまうのが男性。付き合う前にセックスをしてしまうと、それだけで満足してしまう可能性もあるため、しっかり心も求められているのを確認してから、セックスに至るのがおすすめです。

■後腐れがないなら、当日でも!

なかには、お互いにその場の雰囲気に酔ってする、セックスを求めていることもあるかもしれません。もう大人ですから、身体を求めて会って、一晩満足して、それだけの関係でいいと、後腐れがないなら、その日の流れに身を任せるというのもアリ。

とはいえ、その後もキープしておきたい。心から求められる彼女になりたいという願望があるのなら、その日の雰囲気だけで、体の関係を許すのは絶対NGです。

そのときの雰囲気を壊したくないあまり、安易にセックスをしてしまうと、逆にふたりの関係がギクシャクしてしまうこともあります。セックスは、愛を深める力もありますが、恋人を見据えて、歩み寄っている段階のふたりには、別の影響を与えることも……。注意しておきましょう。

■2回目は付き合ってから!

もしセックスをしても、いままで通り、お互いが心から惹かれ合っているならどうでしょう? まだ付き合っていないけど、1度やって大丈夫なら、2回目もアリ?

もし、一度のセックスで関係が壊れず、むしろ親密になっていると感じた場合も、2回目のセックスは、付き合ってからにしてください。2回目も許してしまうと、そのままズルスルと、実質セフレポジションに落ち着いてしまうことも少なくないからです。

たとえ、1度抱き合った夜があったとしても、そこからは、なにもなかったように接するのがおすすめ。変な意識を持たず、恋人として1からはじめるようにすれば、きっと、これからのふたりの関係を安定させられるはずです。

■おわりに

どんなにいい雰囲気だったとしても、一度のセックスをきっかけにおかしくなってしまうことは少なくありません。

恋人として、信頼関係を築いてからのセックスと、付き合う前のセックスは別物! 自分が彼とどうなりたいのかをよく考えて、選択するようにしましょう。(山田あいこ/ライター)