シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

キスの料理!キスを「美味しく料理して」彼にキスされちゃうぞっ

1:キスって美味しいですよね…

とろけるようなキス、とっても美味しいですよね。病みつきになりますし、何度だって食べたくなっちゃう……そう、キスって本当に美味しいんです。

(1)そっちじゃなくて、こっちのキス!

……って、ちょっと待った! 確かに彼とのラブラブなキスも美味しいですけど、魚のキスも、ほろっと口の中でほどける優しい甘さがあるんです。

(2)天ぷらにしてもいいし、干物だってある

キス料理として思い浮かべることが多いのが「キスの天ぷら」。さばいたキスをカラッと油で揚げるだけ! 簡単で美味しい、素朴な甘みがたまらない一品です。

キスの干物だってあるんですよ。グリルで焼くだけ! うまみがギュッと凝縮されて、美味しい~。

 

2:【レシピ】彼が大喜び!初心者でも美味しくできるキス料理の作り方

今回は、調理師免許を持っている魚料理好きの筆者が、料理が特別得意ではなくても美味しくできちゃう簡単なキス料理を3種類、ご紹介します!

(1)キスのムニエル

■材料(3~4人分)

キス・・・15匹分

人参・・・中半分

玉ねぎ・・・中1個

薄力粉・・・適量

バター・・・50g

塩コショウ・・・適量

作り方

1.キスを3枚におろす。

2.キスに塩コショウをふりかけ下味をつける。

3.人参と玉ねぎを薄くスライスする。

4.フライパンにバターを10g溶かし、3がしんなりするまで炒め、皿に移す。

5.キスに薄力粉をまぶす。

6.残りのバターを使い、フライパンで5をじっくり焼く。

7.4と6を皿に盛りつけて完成!

(2)キスの梅大葉巻き揚げ

■材料(3~4人分)

キス(開き)・・・15匹分

大葉・・・15枚

梅肉(梅干しの種をとってつぶしてもOK)・・・適量

薄力粉・・・適量

塩コショウ・・・適量

つまようじorパスタ・・・適量

作り方

1.塩コショウをまぶしたキスに梅肉をのせた大葉を置く。

2.1を梅肉が内側になるようにくるくると巻き、つまようじかパスタを刺して形が崩れないようにする。

3 .薄力粉を水で溶いた衣を2につけ、180℃に熱した油(分量外)で揚げる。

4.きつね色になったら完成!

ホロッと柔らかな身と梅肉、大葉の爽やかな香りが嬉しいおかずのでき上がりです。

(3)キスのガーリックソテー

■材料(3~4人分)

キス・・・15匹分(三枚おろしでも背開きでもOK)

ニンニク・・・2粒

ゴマ油・・・適量

塩コショウ・・・適量

作り方

1.キスに塩コショウで軽く下味をつける。

2.ニンニクをスライスする。

3.フライパンにゴマ油を入れ熱し、2を入れる。

4.3にキスを背中側から入れて焼き、表面の色が変わったらひっくり返してサッと焼き色をつける。

火を通し過ぎるとせっかくのホロホロ触感がなくなってしまうので、焼く時間はそこまで長くせず、中火で1分程度でOK!

 

3:「結婚してぇッ」と思わせる上手なキスのさばき方

キスはスーパーなどで販売されているほか、釣りでも手に入れやすい魚です。今回は、下処理の方法と、定番の三枚おろしについて紹介します。(※写真はキスではなくタイを使っています)

下処理:ウロコを取る

キスのウロコは目が細かく、包丁の先で軽くなぞるだけで綺麗に取れます。ウロコを取ったら1度軽く水で流しましょう。

三枚おろし(1):頭を落とし、内蔵を取り除く

頭を切り落とします。頭を切り落とすと内蔵も出てくるので、引き出すようにして内蔵を取り除きましょう。内蔵が出てこなかった場合は、お腹部分に切り込みを入れ、内蔵を取り出しましょう。

三枚おろし(2):背びれに沿って背中側の身、尾びれに沿ってお腹側の身に切り込みを入れる

中骨に包丁を押し当てるような感覚で、背びれに沿って背中側の身に切り込みを入れさばいていきます。次に、尾びれに沿ってお腹側の身を切り込みを入れて、さばいていきます。

完成:尾の付け根に包丁の先を入れ、頭側へ向かって半身と中骨側とを切り取る

尾の付け根に包丁の先を入れ、(2)を切り離します。これで二枚におろしたことになります。片側が終わったら反転させ、同じの要領で中骨に沿って残りの半身も切り取りましょう。これで三枚おろしが完成です!

 

4:ギャグだけど、実際キスされやすいかも

男性ならきっと、「キス料理だよ」なんて彼女から言われたら、ドキッとしてしまうことでしょう。彼を手料理で自然と、そして冗談っぽくドキドキさせるためにもキス料理をマスターしてみてはいかがでしょうか。