シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

イイネできません! マッチングサイトで疑問に思う女子のプロフとは?

昔はネットからの恋愛というと、出会い系といったイメージが大きかったもの。しかしながら最近では、マッチングサイトから結婚までたどり着くカップルも増えているようです。使い方によっては生涯の相手を見つけられるかもしれないマッチングサイトですが、中にはなかなかイイネをもらえないプロフィールもあるよう。
そこで今回は「マッチングサイトで疑問に思う女子のプロフ」について、男性陣にリサーチしてみました。

1. 顔出ししないor加工丸わかり

・「初期設定のままのアイコンも謎だけれど、後ろ姿写メとかも意味がわからない」(30代/営業)

・「明らかに肌や目の大きさが加工された写真は信用できないですね……」(20代/福祉)

▽ やっぱり最初に気になるのは顔。かわいいかどうかだけじゃなく、顔を見るだけでその人の性格や雰囲気も何となくわかることがあります。また全く顔出ししないのもNGですが、逆に思い切り加工された写真も怪しさ満載。
特にプリクラやSNOWの写真だけを載せている人がいたら、やめたほうが良いかも。「あー、これ絶対実物と違うパターンだな……」と思われてしまい、なかなかマッチングできないかもしれません。

2. 「彼氏いない歴○年です!」

・「プロフィールに彼氏いない歴が書いてあると、ちょっとテンションが下がるかな。そういう過去のことって、わざわざ言う必要ないと思うんだよね」(30代/医療系)

▽ 正直言って直接会う前から、相手の生々しい恋愛遍歴って知りたくないですよね。それに少しでも元カレの話題を出す時点で、「まだ未練でもあるのかな?」と疑ってしまいます。
「彼氏と別れたからマッチングアプリに登録した」「もう○年は恋人がいません」などの具体的なことは書かないほうが無難かも。

3. 上から目線すぎる

・「『忙しいからあまりメッセージ返せません』と書いてあったときは、なんでアプリを使っているんだろうと疑問に思った」(30代/貿易)

・「『35overはイイネ禁止』と書いている子がいて、何だかなぁ……と思ってしまった。割とタイプの子だったけれど、その一言でイイネするのをやめました」(20代/商社)

▽ たとえば「結婚するなら○歳くらいまでの人が良い」など、自分の中である程度の条件はあるはず。でもそれをわざわざプロフィールに記載する必要はないですよね。イイネをもらっても条件に合わないと思ったら、そのままスルーしてしまえばいい話です。
もしかしたらプロフィールに書いた一言が、「上から目線な女性」と受け止められてしまい、タイプの男性からも敬遠されてしまう恐れがありますよ。

せっかくマッチングアプリを使うと決めたのであれば、それなりのプロフィールを作っておくべき! そのほうがアプリを使っていてワクワクするし、仮にうまくいかなくても後悔は残らないと思いますよ。