外を歩くだけでじんわり汗をかくほど暑くなりましたよね。夏までもう少し!! となると、気になるのは体じゃないですか……? いつでも好きな人に見せられる体をしてますか? そこで今回は、今からできる体ケアを紹介。

今ならダイエットも間に合う!?

薄着になる夏、体のラインがバレやすいですよね。「GWでたくさん美味しいものを食べて体重が増えてしまった……」「下腹がぽっこり出た……」という女子もいるでしょう。でも、まだ本格的な夏まで2か月近くあります。
ジムに通ってがっつり鍛えるのもおすすめ。けれど、普段あまり運動しない人がいきなり鍛え始めるのって結構危険。普段運動しない人は1日30分ウォーキング、30分半身浴からでいいと思うので日々コツコツ頑張れば、きっと夏までには結果が出るはず。

肌もそうだけれど髪の毛のケアも忘れずに

この時期、外出の際に、顔や首、腕や足などには日焼け止めを塗り紫外線ダメージから肌を守りますよね? 髪の毛には何かしていますか?
洗った髪を乾かしただけで外出しちゃうと、紫外線で潤いやツヤのないパサついた髪の毛になってしまい、枝毛や切れ毛が目立つ残念な髪の毛になってしまいます。顔は綺麗にメイクできていても、髪の毛が残念だと老けた印象に。
日頃から自宅でトリートメントをしたり、外出の際はUVカットスプレーを携帯して数時間おきに満遍なくシューっとかけ紫外線ダメージから髪を守りましょう。この時期からちゃんとケアしないと、夏になる前に髪の毛がパサパサになってケアも一苦労になりますよ。

サンダルを履くならやっぱり足は綺麗で!

冬や春ってそう足を見せることはないですよね。でも、夏ってサンダルを履く機会が多いもの。となると、かかとを見られる機会も……。普段からちゃんとケアしてないと、足の腹(ヒールを履いた時に一番体重がかかるところ)や、かかとが硬くガサガサになったりしますよね。
お風呂に入った時に、ピーリングジェルやヤスリ、電動リムーバーで余分な角質を取る人もいるでしょう。でも、お風呂上りにちゃんと保湿しないと、ただ皮膚を傷つけただけに……。皮膚を守ろうとして余計に硬くなってしまうこともあるそうなので、角質除去後の保湿は必須です。

ムダ毛処理はしっかりと

正直、冬ってムダ毛が生えていても肌を見せることもそうないから気にならなかったりしますよね。でも夏、ノースリーブを着たり水着を着たりと、やたら腕や足、背中を出す機会も多いもの。友達や好きな人と海に行った時に堂々と水着を着たいですよね? 恥ずかしい思いをしないためにも、今からムダ毛の処理をし始めた方がいいかも知れません。
自分で除毛クリームやお風呂に入っている時にT字のカミソリで処理するのもいいですが、剃り残しや肌荒れを起こすことも無きにしもあらず。今後のことも考えて、まだ夏まで時間もあるし脱毛サロンに通ってみるのも手ですね。