オンナ目線のキュレーションサイト

くすぐったい!と感じるのはなぜ? 男女に聞いた「くすぐったいけど気持ちいいところ」10個

1:くすぐったいってどんな感覚?

「あんっ、くすぐった~い」なんてよく言うけれど、くすぐったいってどんな感覚?

よく使う言葉だけれど、その意味詳しくご存じですか? また、くすぐったい感覚って、なんだかエッチな気分にもなりませんか?

今回は「くすぐったい」について一緒に見ていきましょう。

(1)「くすぐったい」の意味は?

まずは「くすぐったい」の本来の言葉の意味をチェック。

【くすぐったい】
1 くすぐられるなど、皮膚が刺激を受けて、むずむずした感じがするさま。こそばゆい。
2 なんとなく恥ずかしいような気持ちがするさま。きまりが悪い。

(出典:デジタル大辞泉/小学館)

1のように肌に感じる直接的な感覚以外に、2のように「なんとなく恥ずかしいような気持ちがするさま」という意味もありました。精神的に「くすぐったい」と感じることもあるようです。

知れば知るほど、「くすぐったい」って、不思議な感覚だなと思います。

(2)くすぐったいと感じる理由は?

くすぐったいと感じる理由ですが、不思議なことに自分で肌に刺激を与えてもそこまでくすぐったいとは感じないものです。

人に触れられて初めて「くすぐったい」と感じます。これはどうしてなのでしょうか? これに関しては脳の感覚が関係していると言われています。

また、多くの人が「くすぐったい」と感じる部分がありますが、そこは動脈が近くに通っている部位が多く敏感なところ。それ故に、痛みでもない、なんとも言えない刺激を「くすぐったい」と感じるのだという説もあるそうです。

 

2:女性に聞いた!「くすぐったいけど気持ちいい」部位5つ

「くすぐったい」とは少し不思議な感覚であることがわかりました。

そして、「くすぐったい」という感覚は、時に快楽をも感じさせるものです。

「くすぐったいけど気持ちいい!」となって、ついもっと触って欲しくなるあの部分を男女別にご紹介。

まずは女性からみていきましょう。あなたはどこを触ってもらいたい?

(1)首

首って触られるとすっごくくすぐったい! けれど、もっと触って欲しくはなりませんか?

「首を触られるの、くすぐったいけれどやめて欲しくない。犬をあやしているかのように、あやされている感覚になってM心が燃える」(Mさん・24歳)

首を触られる感覚は、犬をあやしている感覚に似ている!? そのあやされている感覚がくすぐったい感覚と共にたまらなく感じるそうです。

(2)手のひら

「手のひらを指でスーッとされると、くすぐったい気持ちと共になんだかエッチな気分になる」(Kさん・22歳)

手のひらも敏感な箇所のひとつ♡ 手のひらを触られると、くすぐったく感じるというKさん。そのくすぐったさが、何度も繰り返されると、少しエッチな気分になるそう。

(3)太股

太股も意外に敏感。少し、こすられただけで「あっ……」となってしまう人は多いのではないでしょうか?

「太股をこすられると、なんだかくすぐったいけど気持ちいいですよね。落ち着くというかなんというか」(Kさん・22歳)

太股をこすられると、どこかくすぐったくて気持ちいいし落ち着く!?  「くすぐったい」という感覚は同時にいろんな感情を引き起こすようです。

(4)背中

背中が敏感だという人も多いのではないでしょうか。くすぐられては「ひいっ」とつい体が反応してしまう。けれどやめて欲しくない……。

「前戯のときなんかに、背中をくすぐられるとつい体が反応してしまいますね。くすぐったい!けどなんか気持ち良くてやめて欲しくないんですよ」(Mさん・24歳)

本当に「くすぐったい」という感覚は不思議なものです。「くすぐったい」という感覚と共にエッチな気分にもなります。

(5)クリトリス

「アソコを触られるのも、くすぐったいに近い感覚ありませんか?」(Mさん・24歳)

確かにアソコを触られる感覚、なんとも言えないものです。ただ単純に気持ちいいだけではない気がします。確かに「くすぐったい」に似たような感覚も……。

「くすぐったい」という言葉の意味を見返すと、「なんとなく恥ずかしい気持ちがするさま」とありましたね。

ただ、「恥ずかしい」=「くすぐったい」と心だけでなく体が感じることもあるのではないでしょうか。

 

3:男性に聞いた!「くすぐったいけど気持ちいい」箇所5つ

お次は男性に「くすぐったいけれど気持ちいい箇所」を聞いてみました。

女性のくすぐったいけれど気持ちいい箇所とは、また違うのでしょうか? 男性のくすぐったく感じる部分を上手く刺激することにより、前戯の上手な女性になれちゃうかも!?

(1)胸元

「胸元は弱いですね。特に乳輪のあたり。乳首じゃなくて乳輪。くすぐったいけど、ずっと触ってもらいたい」(Tくん・30歳)

たくましく鍛え上げられた体の持ち主でも急所を突かれれば、みんな可愛い仔犬です。

Tくんは胸元をくすぐられると、動けなくなっちゃうそう。そしてなんだか沸き起こるエッチな感情。ずっと触っていて欲しいそうです♡

くすぐったいという感覚は、やっぱりエッチなスイッチなのでしょうか。

(2)太股

女性と同様、男性も太股も触られると、くすぐったいと感じるそう。けれどやっぱり気持ちいい?

「股間に近い部分を触られると、くすぐったいと同時に気持ちいいと感じます」(Hくん・21歳)

股間に近づけば近づくほど、くすぐったいとともに気持ちいい感覚が高ぶるようです。その感覚と共にアソコもギンギンに……?

(3)指

「指を舐められると、くすぐったいというより気持ちいい感覚になりますよね」(Kくん・24歳)

指も意外と敏感な部分です。ここを触られたり舐められると、くすぐったくて気持ちよく感じる人は多いはず。

(4)足の裏

「足の裏を触られるの気持ちいいんですよね。なんかどうしようもない感覚になるというか」(Kくん・24歳)

くすぐったければくすぐったいほど気持ちいい! どこか彼のM心をも煽る感覚のようにも感じます。

(5)睾丸

「アソコを揉まれると、くすぐったいんですが超気持ちいい! 女性のみなさんは男性にぜひともやってみてください」(Sさん・38歳)

女性のみなさん、彼のアソコを揉み揉みしてみて!

女性も男性も、くすぐったく感じる部分は性感帯が多いですね。くすぐったい!この感情は、やっぱりエッチなスイッチなのでしょう。

 

4:くすぐったい!を可愛く表現♡ 方言5つ

「くすぐったい」という言い方ですが、地方によって言い方は異なります。

ここであざと可愛い「くすぐったい」の方言を伝授! 「くすぐったいっ!」じゃなくて別の言い方で彼をキュンキュンさせてみよう♡

(1)「こしょばい」

関西圏では「くすぐったい」ことを「こしょばい」と表現します。

「こしょばい」なんか可愛くないですか? くすぐられたら「こしょばいよ~♡」と可愛く言ってみましょう。

(2)「こそばい」

これも一部の西日本で使われている言い方です。同じ意味でも言い方が違えば新鮮ですよね。

「こそばい!」、あなたもどんどんこの言い回しを使っていきましょう!

(3)「もちょこい」

北海道、東北地方では、くすぐったいを「もちょこい」と言うこともあるそう。

さすがに原型がないので、いきなり「もちょこい」と言われると「えっ?」となるかもしれません。

しかしこれも新鮮味があっておもしろいですね。「もちょこい!もちょこい!」ぜひとも使っていきましょう。

(4)「こちょばったい」

新潟県の一部で使われているこの方言。いかにも方言!といった感じですが、可愛らしものですよね。

くすぐっている最中にいきなり「こちょばったい!」なんて言われたらびっくりしてしまうかもしれませんが、可愛いものは可愛い!

(5)「こちょまいか~」

「こちょまいか~」、これは長崎弁になります。どこか優しい感じがする言い回しの方言ですね。これも元の言い方とはかなり違ってくるので、いきなり「こちょまいか~」と言うと少し驚かれるかも(笑)。

冗談っぽく使えるような関係値の男性ならいいかもしれませんね。

同じ言葉でも地方によってそれぞれ! 地方出身でなくともマネして言ってみては♡

 

5:まとめ

「くすぐったい」は、肌で感じる刺激とは別に、なんとも言えない感情が沸き起こってくると感じている人も多いでしょう。

また、くすぐったいと感じやすい部分は男女共に性感帯であることも多く、エッチなスイッチであることは確かです♡

彼がくすぐったいと感じる部分を上手に攻めて彼を虜にしちゃいましょう。同時に自分がくすぐったく感じる部分を知ることにより、感度を高めるチャンスにもなるかもしれませんよ!

さらに最後に紹介した、可愛い方言シリーズも、ぜひとも使ってみてくださいね!