あともう一歩で気になる彼の恋人になれそうなのに、なかなかその一歩が進まないというあなた。連絡もしょっちゅう取り合っているしデートもしているのに、真剣交際に発展しないその理由は、もしかすると彼があなたをキープしているだけだからかもしれません。
今回はそんな、あなたが気になる彼に「キープ」されているサインをまとめてみました。

気になる彼に「キープ」されているサイン

「一緒に○○したいね」と提案してくるわりには、彼からデートに誘ってこない

一緒に旅行に行こうとか遊園地に行こうとか提案してくるくせに、自分からはまったくデートに誘ってこないこと。あなたが「じゃあ、いつ行く?」とけしかけると、忙しいから予定がわからないと言ってスルーするのです。

SNSに「いいね!」はするけど返信してこない

あなたのSNSのすべての投稿に「いいね!」はしてくれる彼。でも、あなたの送ったメッセージへの返信はすごく遅かったりするのです。SNSを見ている暇があるなら、メッセージの返信くらいすぐにできるだろうに。してこないということは、あなたへの優先順位は低いと言えます。

平気でドタキャンする

デートの約束をたてていても、しょっちゅう彼がドタキャンをすること。彼はあなたが怒らないことを知っているので、キャンセルも平気でしてくるわけです。
彼があなたのことを本気で考えていたら、印象を悪くするようなドタキャンはしないはずですからね。

友達に会ってもあなたを紹介しない

一緒にいるときは彼女のようにあつかってくれるけれど、街で誰かに会った時に、あなたのことを紹介することは絶対にないこと。むしろその場にいないかのようにふるまわれ、彼がその人物についてあなたに説明することもないのです。

昼間にデートすることはない

いつもデートは夜で、昼間にデートすることはまずないこと。彼から昼間のデートに誘われることもないし、あなたが彼を昼間にデートに誘っても断られるのが基本。
お泊りをしたときに、ブランチにでかけようと提案しても絶対に行きたがらないのです。

あなたの男友達には嫉妬するのに彼には女友達がたくさんいる

あなたが男友達と一緒に遊びに行ったり、連絡をとっていることを知ると嫉妬して怒るくせに、彼自身には女友達がたくさんいること。あなたがそのことを指摘すると基本的に無視。
自分はいいけれど、あなたはダメという理不尽なルールを突きつけてくるのです。

好きだとは言ってくれるけど恋愛する準備ができていないと言う

彼から好きだとは言われるものの、交際の話をすると毎回恋愛する準備ができていないと言われること。そんなこといいつつ、色んな女の子と連絡をとっている場合には、もしかすると彼はあなたに言っている同じことを他の女の子にも言っている可能性が高いのです。