シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「私、本命じゃなくて浮気相手?」男が浮気相手にしがちなこと

「お目当ての彼とデートできるようになった!」「念願の交際が始まった!」と、恋愛の始まりってとても楽しいですよね。けど、あなたって彼の本命なのでしょうか? もしかしたら本命ではなく最初から浮気相手、ということもあります。
そこで今回は、男が浮気相手にしがちなことについてご紹介します。あとで痛い思いしないためにも、浮気男は早めの見極めを!

男が浮気相手にしがちなこと

自分の予定はあまり言わないのに相手の予定を気にする

自分の予定はあまり話したがらないのに、あなたの予定はなるべく細かく聞こうとするなら、あなたは彼の浮気相手である可能性が……。本命には、なるべく自分の予定を伝えるはず。
彼女と歩いているときに浮気相手と出くわさないように、浮気相手の行動を把握しようと聞き出すんです。

会うのは記念日当日ではなく前後

定期的にデートはできても、記念日当日に会えない、お泊まりがないというのなら、本命ではなく浮気相手の可能性大。特に彼の誕生日、クリスマスやバレンタインなど、多くのカップルが一緒にいるであろう日には会えず、前後の日程にしか会えないのなら、残念ですが本命ではないですね。

繁華街のデートを避ける! デートは家やホテルがマスト

週一くらいで会えても、繁華街など人の多いところに彼が行きたがらず、ホテルや家でデートが基本というのなら、浮気相手になっていると思っていいでしょう。確かに、忙しくて外にデートに行けない男子や「たまの休みは家でのんびりしたい」という男子もいるでしょう。
でも、好きな彼女に「○○に行きたい!」とせがまれれば、どこかのタイミングで出かけますから。

デートしても絶対にSNSにアップしない! 相手のタグ付けは阻止!

とはいえ、彼と繁華街にデートに行けても、旅行に行けたとしても安心はできません。あなたがデート中に彼と一緒に撮った写真をSNSにアップしようとしたら「絶対ダメ!」と阻止してきたり、タグ付けを過剰に嫌がったり、また彼自身があなたと付き合っていることを誰にも言ってないようなら、本命ではないでしょう。

会えない理由は「忙しい」「体調が悪い」「出張」の使い回し

会えない理由がひたすら漠然とした「忙しい」「体調が悪い」「出張」なら、本命ではないのかも。まず、本命にはそう簡単に「忙しい」って言葉を使いません。体調が悪いのなら、聞かれる前に自分から体調が悪いと伝えてきます。そして急な出張以外、本命には前もっていつから出張に行くかは伝えますから。
「会いたい」と言っても断られることが多い、しかもその理由が漠然としているなら、他の男子にも目を向け始めた方がいいかもしれませんね。